honeydropのちょっとした日々

パンとお菓子の小さな教室とたまに開かれるお店「honeydrop」 美味しいものや楽しいことに囲まれていたい店主の日々の徒然

カテゴリ:日々の暮らし > 旅行記

釧路湿原の次は摩周湖某タモリ倶楽部でも放送してましたが釧路湿原と摩周湖はとても深い縁があるそうで摩周湖は駐車場代500円がかかります上から眺める蔵王タイプ→湖にタイプがあるとしたら湖畔を歩けるか歩けないか位ですが笑絶景!!鏡のように湖に映し出される山々外国人 ... 続きを読む
釧路湿原の次は摩周湖

某タモリ倶楽部でも放送してましたが
釧路湿原と摩周湖はとても深い縁があるそうで

IMG_2435

摩周湖は駐車場代500円がかかります

上から眺める蔵王タイプ→湖にタイプがあるとしたら
湖畔を歩けるか歩けないか位ですが笑

絶景!!
鏡のように湖に映し出される山々


外国人の方も団体バスで来ています
お土産物屋さんではたくさんのお土産も売っていました

そこまで賑わっているわけではないですが
観光地です


エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!




ちょっと遅めの夏休みを頂きました目的は北海道何度目かな〜いつも洞爺湖や登別方面が好きなのですが今回は気になってた道東方面まずは釧路湿原広すぎる・・ガイドブック見てもどう行っていいのやらとりあえず向かったのは、釧路湿原展望台展望台には登らず(有料だった笑笑) ... 続きを読む
ちょっと遅めの夏休みを頂きました
目的は北海道
何度目かな〜
いつも洞爺湖や登別方面が好きなのですが

今回は気になってた
道東方面

まずは
釧路湿原

広すぎる・・
ガイドブック見てもどう行っていいのやら

とりあえず向かったのは、

釧路湿原展望台

展望台には登らず(有料だった笑笑)
その周りの散策路へ

ここからなら湿原見られるかな?
と思いましたが
IMG_2415

こんな階段山道の
上り降りが続き

虫が凄くて→しかも刺してくる蚊みたいなの!

100匹位着いてくる〜怖い〜
これ以上はいやだな〜と思ったとことで


IMG_2374

展望台に到着

うんうん


IMG_2375


見晴らし最高

虫さえいなければ・・

見晴らしは本当に最高でした
そしてまた散策路を歩きました

でも私は釧路湿原を歩きたいんだよ〜って
思い、散策路の中でGoogle先生に聞くことに笑

どうやら

温根内木道という場所が歩けるらしいと発見

温根内ビジターセンターという場所を起点とした木道です

展望台からは車でまっすぐ5分くらい

慌ててそこを目指しました

IMG_2382


ありましたよ涙


IMG_2387

これが見たかった

見渡す限りの湿原

IMG_2416


湿原でしか見られない(と思われる)草花もたくさん

もうそこにいるだけで癒されます


そして
ビジターセンターにいた
IMG_2417

この子
可愛すぎた

連れて帰りたかったです・・
どこかに売ってるのかなぁ



9月の子どもレッスンお申込み開始してます!!

残席は平日のみ僅かです
詳しくはこちらから

久しぶりの平日休み6月はいっぱい頑張ったなぁ笑ささっと用事を済ませて珍しく長女と日帰りで山梨八ヶ岳へ行きました雨模様でスタートしたのですが着いた事には雨が上がり必ず立ち寄る白州道の駅で野菜を買いましたとうもろこしは1本200円まだ高いな笑じゃがいも、きゅうり、 ... 続きを読む
久しぶりの平日休み
6月はいっぱい頑張ったなぁ笑

ささっと用事を済ませて
珍しく長女と日帰りで山梨八ヶ岳へ行きました

雨模様でスタートしたのですが着いた事には雨が上がり

IMG_2045

必ず立ち寄る白州道の駅で
野菜を買いました

とうもろこしは1本200円
まだ高いな笑

じゃがいも、きゅうり、モロッコいんげん、フルーツトマト
王道の美味しさなのです
きゅうり5本大きなの入って110円!!

はねだし桃もありましたが
食べきれなさそうなので今回はパス

IMG_2047

すぐそばのゼルコバでパンを買いました

種類少なめでした
チーズパン試食でいただき美味しいねと
他にもバケットなど買いました

近くにベーグルのお店が出来てたのでのぞいてみましたが
イートインが基本なのかな?まあいいかと長女が判断
パンには厳しい娘です笑

IMG_2049

七賢に寄り
この辺りで取れたはちみつ発見!
IMG_2052

お酒は買わず
甘酒とはちみつ笑



向かいの金精軒にも
もちろん寄ります

長女はここの信玄餅が大好き

今回はくるみ入りを購入
IMG_2050

水まんじゅうも食べたいというので
すぐに食べますと伝えたら
素敵なお皿に乗せてくださり
冷茶まで♡
店先でのんびり頂きました

週末は
透明な有名な水のような和菓子で行列ができるので
平日ならではの嬉しさです
FullSizeRender



車を走らせ
娘が絶対行きたいと言ってた

IMG_2060

日の水牧場でファームランチ

変わらずの美味しさ
羊も放してくださり癒され度100%

食後にミルクティーまで頼んだら
試食のチーズパンが響き少食の長女満腹すぎると笑

IMG_2064

お店のご主人にすぐりを見せてもらいました

もう少し赤くなったら収穫できるんですって
高原地帯ならではの植物もたくさんあるのでそれを見つけるのも楽しいです

IMG_2067


段々とお日様まで出てきてくれました
梅雨時期にラッキーでした

IMG_2068
IMG_2070

私はハーバルノートに来たかったのです

相変わらずの圧倒的な存在感

IMG_2072
裏の小さな森が木漏れ日が入って本当にきれい


IMG_2080

蓼科のパン屋さんから観た風景
私もここに勤めたい笑


帰りにはアウトレットへ
駐車料金かかるようになったんですね
経営厳しいのかな〜頑張ってほしい
しかも20時までやってるんですね

今回は娘の夏キャンプ用の帽子とシューズを購入
テラスでお茶しました
IMG_2081

テラスからこんな景色が見られます
ずっといたいわ〜


帰りには小渕沢インターすぐの小渕沢道の駅に寄り
最後の買い物



FullSizeRender

家族のお土産たっぷり
今回は夫も次女も行かなかったので
金時パイもね


さてさて

夏休み子どもレッスンですが
こちらの手違いで
ご予約システムが上手くできずにお申し込みを逃してしまった方がたくさんいらっしゃり
申し訳ありませんでした
現在8月の追加レッスン調整中です
もう少しお待ち下さい









BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!








近いと逆に行かない場所鎌倉や横浜、箱根などは観光地として訪れますが秦野は中々行きませんが、水が美味しくて気もとてもいい所だと聞いて最後の春休みに遊びに行きましたなんと出雲大社がありました横には名物のお豆腐こんなシチュエーション初めて笑このお豆腐大豆が秦野 ... 続きを読む
近いと逆に行かない場所
鎌倉や横浜、箱根などは観光地として訪れますが
秦野は中々行きません

が、水が美味しくて気もとてもいい所だと聞いて
最後の春休みに遊びに行きました


IMG_1382

なんと
出雲大社がありました

横には名物のお豆腐
こんなシチュエーション初めて笑

IMG_1390

このお豆腐
大豆が秦野の在来種を使用してたり
朝作りたてだったりと
どれも興味深くて大人買い

そしてどれも美味しかった〜!!

出雲大社のすぐ近くのカフェ
IMG_1398


土曜は開店してますが確か週1〜2位しか開いていないらしいです

FullSizeRender
IMG_1395

コーヒー美味しかったです
広くはないけど居心地の良いカフェでした

IMG_1399
FullSizeRender

秦野産小麦を使用してる
丹沢ベーカリー

素朴なパンが並んでいます
クリームチーズとベリーのパン
どこのあたりで小麦がとれるのかも気になります

最後に立ち寄ったジェラート

IMG_1400
FullSizeRender

アリエッタは
秦野ではとても有名だそうで

これが今回の1番!!

たくさん種類があって迷いましたが
どれも美味しい

近所にあったら毎日通っちゃいそう
水が美味しい、とれる農産物が美味しい
そしてジェラートが美味しい

また行きたくなる
そんな街です

読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!





今回初めて伊勢神宮へ行きました友人と最初は伊勢神宮へと言ってたのに自由時間がとっても貴重な気がしてやっぱりもっと遠くへ行きたい→出雲神社ちょっといいところへ泊まりたい→星のや系ホテルここはいっそ極寒の地へ!→流氷ツアーなどと、散々一人で迷った挙句「伊勢神 ... 続きを読む
今回初めて
伊勢神宮へ行きました

友人と最初は伊勢神宮へと言ってたのに
自由時間がとっても貴重な気がして

やっぱりもっと遠くへ行きたい→出雲神社
ちょっといいところへ泊まりたい→星のや系ホテル
ここはいっそ極寒の地へ!→流氷ツアー

などと、散々一人で迷った挙句

「伊勢神宮じゃないならいかないよ」
と、しびれを切らした友人に一喝されて目がさめる笑

結果
よかったです


大好きな森の中と大好きな神社系建物が見放題(失礼な言い方ですが)
かなり大満足の旅でした

そんな素敵な伊勢神宮を忘れないために
残しておこうと思います
(ちょっと個人的な感じになるかもしれません笑)


1日目なんと6時半東京発の新幹線に
私は品川から乗車、朝、4時半起き〜

そして名古屋までは1時間半くらいでしょうか
乗り換えの名古屋駅、25年くらい前に来て以来
ホームに降りただけで異様なテンションで

IMG_0857
ホームのコンビニで
「なんじゃこりゃ〜」と
小倉フレンチ!
買ってみたかったけど食べるシチュエーションがなかったので断念

IMG_0858
「特急みえ」
に乗り
鳥羽を目指します

なぜ鳥羽かというと
この日の宿が鳥羽

そこに一旦行き、荷物預かりサービスを利用します

今回はJTBのパッケージツアー

小冊子がついていていろんなサービスが受けられました
その一環です

みえは2両編成でこじんまり可愛いのですが2時間近くのるのでトイレはいっておいたほうがいいです

鳥羽につき、荷物預かり場所がいまいちわからずにうろうろしちゃいましたがなんとか預け

IMG_0860




IMG_0863
このカラフルなCANバスにのっていきます

夫婦岩経由の外宮・内宮方面



バスのフリーパス二日間もついていたので
今回はバスや電車を利用します
レンタカーも考えたのですが
伊勢神宮をめぐるなら断然バスですね
駐車場渋滞が激しいのですがバス専用レーンがあるので、バスならばすぐです

そしてフリーパスは
CANバス以外にも普通のバスも使用でき、混雑日は内宮〜外宮〜駅のような観光客用の路線バスも臨時で走っていました!

初日はもうお昼だったので
とりあえず広そうな内宮(ないくう)に行ってみました
なんだかんだで40分位乗っていたかな

もしかするともっと早く到着するバスがあったのかもしれません

内宮駅を降りてすぐに
みつけてしまった

IMG_0864




赤福の文字

お腹も空いていたので迷わずに入り

IMG_0867
IMG_0869
半分お外なテラス席?で念願の赤福!

嬉しくて美味しくて
IMG_0870
テンションマックスだったのですが

地図で見るよりも内宮が異様に近くておかしいな・・・とおもったら
こちら、本店でなくて内宮隣の支店でした!

同じではありますが
なんだか恥ずかしくなってしまいました笑

そしてここで空腹に火がついたわたくしたち
そのならびの伊勢うどんをしっかりたべて

FullSizeRender
シンプルでやわらかくておいしい!

IMG_0874
汁がすくないので濃厚なあまじょっぱい感じ!

うどんはのみものです!とかいいながら笑



気を取り直して

内宮参拝!

IMG_0876



この時から天気が怪しくなり雨がぽつりぽつり

参拝時に天気が変わるのはお迎えしてくださっているからだと言われ
雨も嬉しくなる単純なわたし・・

手水舎(ちょうずや)はあるのですが

五十鈴川で手や口を清めるのがおすすめと言われ
IMG_0880
横を流れる五十鈴川で清めさせていただきました

なんと小魚も泳いでいます

この川をまず渡って現世から伊勢の神聖な場所にいくのですね


IMG_0892

どんどん雨がひどくなって
翌日も参拝にくるからと、
あまり画像もとらず
ただ、この広大な恵みに感謝しながら
大木と緑に囲まれているだけでも神聖で清々しい気持ちになりました

IMG_0885


IMG_0887
長い階段がとても気持ちがいいのです

IMG_0897


人もいなかったので
ただ雨音が響くだけの静かな空間


雨の内宮
とてもよかったです


しっとりとした後は

内宮のならびにあるお店やさん
おかげ横丁などを散策し

17時にまたバスで鳥羽に戻って
そこからは送迎バスに乗り、

鳥羽シーサイドホテルへ

プランでは山側でしたが海側にランクアップしていただきました〜

その眺めは絶景で!


IMG_0930


IMG_0921


ちなみに

内宮でて
ホテルに着いた時はこの天気

あの雨は一体なんだったんでしょうね笑

こちらのホテルは
お風呂も3種類あり
と〜っても広いホテルでした

お食事はバイキング
ステーキとかお刺身とか
期待を裏切りません

露天風呂はちょっとぬるめで
海の音をききながら海風バンバン当たるのがまた気持ちが良くて
いつまでも入って入られます

ホテルもリニューアルしたのかな?とっても綺麗でよかったです

鳥羽は伊勢神宮からほど近く
水族館やらミキモトやらあるので車でまわるのはいいかもしれません

鳥羽駅ではお土産にここで採れた海苔を買いました
お土産は鳥羽駅に隣接されてるビルの2階が一番充実しています
伊勢神宮には無い海のものがたくさんあり、お値段もリーズナブル
あおさとかももずくとか海苔とか海藻類がたくさんありました


夫婦岩にもいきたかったので
こちらは宿題で残しておこう

翌日はこのホテルからスタート!
伊勢神宮を再び周り、熊野方面に向かいます



エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!






思いつきにしては遠かった箱根神社!!併設されてる飲食店で見つけた箱根ベーカリーの龍神あんぱんなんとこのあんぱん九頭龍神社の聖水を使ってあんぱんを作り奉納しているそうありがたい〜1つ180円です2月っていつもは空いてるイメージですが卒業前の学生さんが着物着て歩い ... 続きを読む
思いつきにしては遠かった
箱根神社!!


IMG_0761
併設されてる飲食店で見つけた
箱根ベーカリーの

龍神あんぱん

なんとこのあんぱん

九頭龍神社の聖水を使ってあんぱんを作り

奉納しているそう

ありがたい〜

1つ180円です

2月っていつもは空いてるイメージですが
卒業前の学生さんが着物着て歩いてたり
外国人観光客がたくさん
平日なのに結構な賑わいでした

芦ノ湖に突き出た箱根神社の鳥居も
撮影待ちで行列

いつからこんなになったのでしょうね?
IMG_0762

なので、こんな遠くから撮ってみた笑笑

思いつきだったので
かなり遠回りでお昼前ギリギリ午前中に
箱根に到着したのですが

でもたまにはこんなのもいいかな?

帰りのバス
運転が上手で
箱根ってくねくね道なので油断するとかなり酔います

行きの芦ノ湖までのバスはしんどくて降りようかと思うくらいでした
でも帰りの運転手さん
色々な観光地ならではのお客さんを一人一人丁寧に対応し
運転がとにかくスムーズでブレーキのかけ方が素晴らしい
最近電車もびっくりするくらいの急ブレーキなのに→(京王線!!怖い!!)
カーブもエンジンブレーキの感じが絶妙で
ずっと乗っていられる・・

ああ、仕事というのはこういう事だなあと
なんだか妙に感心しながら乗ってるうちに
気づけばうとうと笑笑

なんだか嬉しい気持ちで
日帰り温泉寄って帰りました

箱根神社に元気を頂いたようで実は色々な方から元気を頂いてる
感謝です、本当に

1人だったので帰りも小田急線でロマンスカーに乗らずにのんびり帰りました

久しぶりの弾丸おひとりさま旅行(日帰り)
でした!


エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!





年末年始もそれというお出かけもしてなかったもので前に訪れてもう一度行きたいなと思っていたところへ静岡の掛川なんてニッチな笑以前訪れた時は子どもも少し小さくて家族でちょっとどこか行きたいねと浜松へ行ったのです帰りに寄った神社がとても良かったのでまた行きたい ... 続きを読む
年末年始もそれというお出かけもしてなかったもので
前に訪れてもう一度行きたいなと思っていたところへ

静岡の掛川

なんてニッチな笑

以前訪れた時は子どもも少し小さくて
家族でちょっとどこか行きたいねと
浜松へ行ったのです

帰りに寄った神社がとても良かったので
また行きたいなーと

調布からは
東名→新東名に乗って、混んでなければ3時間位

目的地

IMG_0188


小國神社

境内まで大きな木が並び
IMG_0190

透き通る池があったり
なんだかとても魅力的な場所だったのですが
前回は本当に思いつきで訪れたのと
雨も降っていたので

リベンジ成功です

まだ三連休はお正月の名残もあって結構な人
車でしか行かれない場所なので
時間が遅くなると大渋滞だった様

お正月は三峰神社並みに混むのでしょう
「ここから60分」
という表示が出ていました
IMG_0237

一見すごそうですが

多分近所の深大寺の方が数倍混んでるかも笑

IMG_0238

ひょうの実

いい出会いがたくさんできるお守りです

そして静岡に来たらやっぱり寄りたいのが

「さわやか」
FullSizeRender

ハンバーグ美味しすぎる

お昼時ちょうどに来てしまい
待ち時間60分
その間お隣のブックオフでのんびりと物色できたのでそれはそれでよかった

IMG_0246

少し走った海沿いに小さな砂丘発見!!
IMG_0258

平ったい石がたくさんあって
ああ、たくさん拾って帰りたい・・
という衝動をぐっとこらえて

少し先の御前崎灯台を目指します

そこからはすでに落ちかけの夕日
IMG_0215



とてもキレイでした

再び掛川方面に戻り
行ってみたかった

茶菓きみくら

IMG_0264


抹茶ずくしスイーツと煎茶のセットを頂きました
店内も落ち着いたモダンな感じでとても素敵なお店でした

帰りに温泉に寄って
たっぷり過ごして帰りました

珍しく事故渋滞もなく→大抵東名は事故渋滞に巻き込まれる

ドライブもまた楽しかった

また来たくなる
そんな場所です

ニッチな掛川!!!

エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!








きゃ〜この秋何回め?ってな感じですが最後の?秋旅行はESSEが監修しているという一泊二日のバスツアーに行ってきました!新宿集合なのが嬉しいポイント添乗員さんも一緒なので安心です途中、海老名サービスエリアで気になるメロンパンを買ってみたり、すっかりバス旅行を満 ... 続きを読む
きゃ〜この秋何回め?
ってな感じですが

最後の?秋旅行は
ESSEが監修しているという一泊二日のバスツアーに行ってきました!

新宿集合なのが嬉しいポイント
添乗員さんも一緒なので安心です


途中、海老名サービスエリアで気になるメロンパンを買ってみたり、すっかりバス旅行を満喫

IMG_9494



実はバス旅行って初めてで楽しみ方も無限大なのです笑

そして、海沿いを走り抜け、大きな渋滞もなく目的地へ
IMG_9496


今回のお宿は
DHCの「赤沢温泉郷ホテル」
チェックインも済ませてあるのでルームカードをもらってお部屋へ直行!

ドアをあけたら
IMG_9509

この景色!
最上階7階のお部屋だったということもあり
海が見渡せる最高の眺めでした
友人としばし呆然・・・笑

IMG_9505
お部屋も清潔感溢れていて温かみのある感じ
どこもピカピカに磨き上げられていたのも嬉しかったです



そして
一番楽しみにしていた

IMG_9520


弓気田みずほさんのビューティー講座!

スキンケアの重要さについてレクチャーいただきました

IMG_9523


ライフスタイルに合わせたスキンケア方法で
行うことで無理なくできるということなのですが

先生のお話もとても楽しくて
1時間があっという間
今度は実践も含めてもっとお肌のことを色々お聞きしたいな〜と思いました

DHCのコエンザイムQ10サンプルまで頂いちゃって♡

夕食までは少し時間があったので
送迎バスで数分の
スパに行きました

IMG_9548


これまたすご〜い!
セルフ泥パックができる部屋や
深層海洋水のプールやジャグジー!

これが海水のようにぷかぷか浮いて気持ちがいい!
そして青が基調の素敵な施設に癒されまくり!

ホテルにある露天風呂も2つあり
最上階の露天風呂は小さめながらも海がよく見えて気分も最高→夜ではありましたが笑

そしてホテルから直接行かれる日帰り温泉まで!
ずーっと何かしら入って入られます笑笑

お食事は糖質オフ特別メニュー
FullSizeRender

お刺身系が食べられない私には
ちょっと残念だったのですが、友人が代わりに美味しくいただきました笑

翌朝の朝食はブッフェ
混んでいたので待ちましたが

またこの景色〜!
IMG_9545

こちらも糖質オフの表示がなされていたので
美を意識されている方にはありがたいですね→人ごとのように言ってみる笑
FullSizeRender

これだけ食べたら糖質も何もない・・

そしてゆっくり午前中は温泉やスパを楽しんで

帰りは修善寺に寄ってお参り〜

IMG_9565
IMG_9571

沼津のおみやげセンターまで寄ることができました

かえりに渋滞があり、到着時間は1時間ほど遅れましたが

たっぷり遊んで温泉も、スパもたっぷり堪能して


自分で運転して行くには渋滞など考えるとちょっとハードル高いのと
滞在中何度でもスパも日帰り温泉施設も楽しめるなんて

とってもお得なバスツアーでした!

またいきたいな〜!



エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!








紅葉深まる秋の山々と、言いたいところですが箱根の続きの高低差に耳を若干やられてますあくびをして耳抜きしようとするから完全に飽きてる人みたいな・・・そしてそろそろ紅葉も終盤濃〜い茶色の山々から紅葉を探しては「赤〜い!」だの「黄色〜い」だのチコちゃんが見てた ... 続きを読む
紅葉深まる秋の山々

と、言いたいところですが
箱根の続きの高低差に耳を若干やられてます

あくびをして耳抜きしようとするから
完全に飽きてる人みたいな・・・

そしてそろそろ紅葉も終盤
濃〜い茶色の山々から紅葉を探しては
「赤〜い!」だの
「黄色〜い」だの
チコちゃんが見てたらきっと叱られます・・笑笑


IMG_9406

歩いて通れるのですが平日は車でも通行できるので
次を急ぐ紅葉ギャングの我々は
車でビューンと走り抜けます


IMG_9404

それにしてもきれいな風景でした


IMG_9197

ロープウェイ乗り場に到着
平日でも
このシーズンは盛り上がっているため
臨時便が何本も発車しているため
並びはするものの
結構すぐ乗れます



IMG_9396

中は定員いっぱい
ぎゅーぎゅーの
通勤電車
ん?
いつぞやの箱根登山鉄道と同じですね笑




IMG_9202

富士山からパワーをもらい
それが
高峰山に反射して?
なんだかんだで最後は皇居を通って宇宙へいくそうです

壮大すぎて
拝むことしかできません笑笑


IMG_9206

いいお天気恵まれたのが1番の恩恵だったりして笑笑


ちなみにロープウェイ
往復1200円
運転時間片道5分

でもかなりの急斜面ですので
乗る価値十分ありでした!!




エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!




翌日の箱根は朝は霧が出ていたのですが雲海が出てとっても幻想的でした紅葉もしっかり堪能〜そして宣言した通り強羅公園でクラフト体験私はヴィンテージビーズでストラップ作り友人は別の棟で陶芸体験ろくろ回したい!!と友人私は陶芸家の友人がいるので器を自分で作ろうと ... 続きを読む
翌日の箱根は朝は霧が出ていたのですが

IMG_9166


雲海が出てとっても幻想的でした
紅葉もしっかり堪能〜

そして宣言した通り
強羅公園でクラフト体験

私はヴィンテージビーズでストラップ作り

友人は別の棟で陶芸体験
ろくろ回したい!!
と友人

私は陶芸家の友人がいるので
器を自分で作ろうと思えない笑

FullSizeRender


幸せのアクセサリー作り?!

何と誕生日を紐解いて
ラッキーカラーが出て来るのですが
他にもチャームに意味があり
その意味に沿って選ぶと
幸せになるアクセサリーが作れるとか?!

そんなことが書いてあったら真剣!

普段は淡い色やシンプルな色使いが好きなのに
FullSizeRender


まあ!派手な事笑

じっくり集中出来て楽しかったです

友人の作品は後日送られてくるそうです
そちらも楽しみ〜

その足でまたモノレールで強羅駅に戻り
登山鉄道で彫刻の森駅へ

ちなみにこの時期は電車も車も相当混みます
ケーブルカーは満員で入場制限かけていました

登山鉄道もずっと満員でした

彫刻の森美術館
彫刻にはまるで興味ないのでそれぞれの作品を見ても首を傾げてしまいます

それでもIMG_9174


ステンドグラスの塔はとっても綺麗だったし


IMG_9178

頂上の眺めも素晴らしかった
子どもの遊び場もたくさんあり
むしろ子どもが小さいときに
連れて来てあげたかったと思います

その後は予約していた
ハイアットリージェンシー箱根
でアフタヌーンティー

ケーブルカー上強羅駅から5分ほど道なりに下ると着きました

歩いて来ていたのは私達くらいかもしれませんが笑

天井の高いロビーラウンジには
中央に大きな暖炉

何度か訪れていますが
来るたびにここの景色に癒されます

今回はまだ暖かく暖炉はついていませんでした

丁寧な説明と
まず出された
さつまいものスープ

ほっこり甘い美味しいスープ

FullSizeRender

飲み物はもちろん何杯でも

私は最初はノンカフェイン

FullSizeRender

スコーンは
プレーンとりんご

ジャムの代わりの柿と小豆のコンフィチュール
クロテッドクリームは濃いめだそうで
温かいスコーンは
今まで頂いた中でもかなり好みでした


FullSizeRender

そして三段のスタンド登場

木のぬくもりも素敵です
テーマは
秋の箱根だそうです

特にモンブランは
土台の代わりにパッションフルーツのソースが入っていてとっても美味しかったです

持論なのですが
モンブランって甘い栗のクリームに
さらに甘いメレンゲやクリーム、タルト生地やジェノワーズだと

もう、甘々で最後まで美味しく頂けないので
酸味が入るとこで栗の甘さが引き出てて本当に美味しかった

クッキーは以前お茶だけで利用した際
サービスで頂いたクッキー!
美味しかったので再び出会えて嬉しかったです

その後ものんびりゆったりアフタヌーンティを楽しみ

強羅駅までは下るだけなので
徒歩で20分くらい?かけて移動

荷物を強羅駅のコインパーキングに入れていたので(大きなボックスで500円)
荷物をピックアップして
強羅駅から再び登山鉄道で箱根湯元駅へ

ちなみに秋の夕方の登山鉄道は尋常じゃない混み具合
まるで通勤電車です
車も大渋滞なので混み混みでも予定時刻につける方がいいかも?!

ロマンスカーは旅の初日に帰りの券も予約購入しておきます
夕方16時以降は大抵満席なので早め必須です

電車旅行は久々でしたがこれも楽しいですね
秋の箱根
まだまだ楽しめそうです



エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!




1年で1番好きな季節「秋」秋はどこにでも行きたくなりますそして久しぶりの友人と箱根に行きました宿泊はお手軽な保養所夫に感謝です笑笑仕事終わりの友人を待ち夕方発ロマンスカーロマンスカー久しぶりいつもは車なのですが新宿スタートも気が楽でいいですね待ち合わせまで ... 続きを読む
1年で1番好きな季節「秋」
秋はどこにでも行きたくなります

そして久しぶりの友人と
箱根に行きました

宿泊はお手軽な保養所

夫に感謝です笑笑

仕事終わりの友人を待ち

夕方発ロマンスカー

ロマンスカー久しぶり
いつもは車なのですが

新宿スタートも気が楽でいいですね
FullSizeRender


待ち合わせまでカフェでルートを色々検索
翌日は雨マーク
でも平日だから色々まわっておきたいね

でもゆっくりお茶するのもいいかもね〜
御朱印帳はちゃんと持った?
なんてワクワク感が増していきます

そうそう、車で行かない時は
「フリーパス」を滞在日数期間購入すると
大抵の乗り物は乗り放題

美術館や公園も割引きで入れるのでお得です
新宿からの往復乗車券も含まれるので
新宿で購入します

ちなみにロマンスカーは
特急料金がかかるため事前に
ネットで予約購入しました
クレジット決済

座席も指定できますが
慣れてないのでどこがいいのやら?

ホームで思ったのは
新宿の改札から1番近いのが良いなら遅い方の番号車両
箱根湯本の改札から近い方が良ければ早い方の番号車両
箱根登山鉄道はすぐ向かいの線路ですが
後ろの方は止まっていないので結構着いたら歩きます
乗り継ぎでギリギリの時間って事はないと思いますが
不安なら真ん中位の番号車両がいいのかもしれません

ちなみに座席は特別なシート以外全部回転します
特別なシートは先頭車両とかグリーン車っぽい扱いの別料金がかかるところ→ここは動くのかわかりません〜

と、なんだか鉄道マニア情報になってしまいましたが
私が知りたかった情報だったのでご参考までに!!



FullSizeRender

発車ベルと同時に響く
「プッシュ」
かんぱーい

IMG_9153
IMG_9152


箱根湯本に到着したら
向かいの箱根登山鉄道に乗り込みます


名物3回の「スイッチバック」

車掌さんと運転手さんが
スイッチバックのたびに座席を交代しているって
今回初めて知りました

運転手さんはずっと運転手さんなのですね→当たり前だけどちょっとすごい

真っ暗の宿でしたが
デパ地下で買ったお惣菜を広げてご満悦→持ち込みOKなのです

そして

翌朝やはり雨・・

でもめげず
宿の近くモノレール駅「公園下」から元気よくスタート!!

天気が優れない午前中は11月でもさほど混みません

そのまま早雲山駅に着いて
グイーンとロープウェイで大涌谷へ

視界不良で先が見えないのですが
最後の大涌谷の温泉地帯で
パーっと視界が広がると

「ワオ!!」
「おおお!!」

と歓声

私達以外はみんなヨーロッパからの観光客でした笑笑

食べると7年長生きすると言われる黒玉子を

飲み物ないまま流し込み

慌てて自販を探すハプニングに見舞われながら笑

目的地「芦ノ湖」
までは
奥のロープウェイに乗り換えです

ここまで何だかんだで1時間半
持った乗り物3種類
やはりフリーパスいいですね!

芦ノ湖の海賊船もフリーパスで乗れます

ここで雨本降り・・
箱根神社は諦めようかと言うくらいの悪天候



その日の全国のニュース
「箱根天気悪かったです」
みたいな画像流れ
困った顔の観光客
うわー
今日の昼ごろの芦ノ湖って、私達いたよね〜
なんて見てたら


「この人たち!海賊船一緒に乗ってた!!」
と友人! なんて偶然笑

ニュースに乗るくらいの悪天候にも負けず入ったお店は
芦ノ湖畔のある
有名なベーカリー

FullSizeRender

イートインスペースで
お昼にパンを頂きました

トースターやカッティングナイフもあり親切
スープやサラダがついてるランチセットもありました

ここで元気になり
ここまで来たなら頑張ろう〜
と、その先の箱根神社でお参り

ベーカリーからは晴れてたら15〜20分もあれば着きます

雨の日は最後の急な階段に気をつけて!
そして芦ノ湖畔にそびえる鳥居もしっかりとお参りしました

御朱印帳は通常ならお参りしてから書いていただきますが
こちらは鳥居を抜ける横に御朱印帳受付があり
お参り後に受け取ります

急な階段登って時間がかかるからかもしれません

本社と九頭龍神社があるので
2つ分頂くのも忘れずに!




そして帰りは路線バス!

海賊船乗りば前から出てますが
箱根神社バス停もありました→見逃して海賊船乗り場まで戻ってしまった〜

結構中は満員で

強羅の行き方が運転手さんによって違う中
フリーパスが使えない西武バスに誘導されそうになったり

ユネッサンスで途中下車したり

気分は徳さんです笑

結構な山道をぎゅうぎゅうの車内で過ごすので
結構疲れます

帰りも時間があるなら
行きと同じ海賊船→ロープウェイ→モノレール
でもいいかも・・

ただし、ロープウェイの運行時間
11月は17時までです

何だかんだで時間はバスの勝ち
帰りに強羅公園の寄り
翌日受けたいねと言ってたクラフト体験を下調べ

フリーパスだと強羅公園入園料550円が無料なので
何度も気軽に訪れます

雨が奇跡的に止んで
夕焼けも見えた絶景

とんぼ玉の体験工房では一見イカツイお兄さん職人さんが

とんぼ玉愛を語ってくださり
面白かったです


閉園ギリギリまで遊んで
保養所でゆっくり温泉に浸かり
美味しいお食事をいただき

大満足の初日でした




エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!







車で行く!東京〜東北*弾丸2泊3日の旅その1はこちらからさて、中尊寺からぐぐぐ〜っと盛岡目指して進みますここはずっと東北道道もまっすぐだし二車線で爽快だったそう→横でしっかり爆睡笑ちなみに夫は安全運転派大きなトラックの後ろにくっついて同じ速度でぴったり進む ... 続きを読む
車で行く!東京〜東北*弾丸2泊3日の旅その1はこちらから

さて、中尊寺からぐぐぐ〜っと盛岡目指して進みます
ここはずっと東北道

道もまっすぐだし二車線で爽快だったそう→横でしっかり爆睡笑

ちなみに夫は安全運転派
大きなトラックの後ろにくっついて同じ速度でぴったり進むと燃費もいいし楽なんだそう


13時半頃に盛岡IC到着
お昼ごはんどうしようということで

盛岡にいったら食べた方がいいよと食べ友にアドバイスもらった
三大麺

盛岡冷麺・盛岡じゃじゃ麺・わんこそば

普段はどれも興味を示さない夫が

「冷麺食べてみたい!」と、積極的にアピールしたため

その場で必死に検索
とりあえずベタに観光客が押し寄せるというお店を目指します

ここで驚いたのが盛岡駅の目の前だったのですがコインパーキングがたくさんある!
でもほとんど満車!
そして安い!→たしか30分100円位

偶然にも空きが出た駐車場に入れました

IMG_7708


私たちが行った「ぴょんぴょん舎」は1〜4階まであるにも関わらず満席!さすが人気店
でも10分くらい待ったら入れました

わーい!初、盛岡冷麺
IMG_7709

なんだか色々種類がありますが
もちろんオーソドックスな
盛岡冷麺をチョイス

夫は辛いのが苦手なので辛味を別添えしてある「別辛」私は「中辛」
IMG_7710

スープが真っ赤な「中辛」
中くらいだけど結構辛いです
でも、その辛さと出汁の感じがすごく合う!
おいし〜!
ベタな観光地ごはんなのにおいし〜!

IMG_7830

夫の別辛は透き通ったスープ

すこしずつキムチかな?を入れて自分好みにします

すいかが入ってるのが妙だなと思ったのですが
これはこれで合うんですね、自宅でもスイカ入れて作りたい笑


すっかり満喫し
盛岡での諸用事も済ませ、
駅ナカのお土産やさんもプラリとしました

岩手の名産が全て揃っているんではなかろうかという品揃えで
圧巻です

どうしても気になった
ゆきちからという岩手産小麦を使った食パンを買ってしまった笑

パン屋さんの名前も
「銀河堂」
宮沢賢治を思い出させるネーミングにも引き寄せられちゃいます


そして夫は、ど定番の南部せんべいを購入

ど定番ですが
やはり美味しかった!!!



2、3時間のんびりして次の目的地

「福田パン」へ

IMG_7712


テレビで見てから絶対に盛岡に行ったら寄りたかった
いや、むしろ福田パンのためにだけでも盛岡に行きたかった笑


盛岡駅からは車で5分ほど近くにありました

店内は大にぎわい

IMG_7824

リスト表と鉛筆があり自分でチェックしていきます
それは店員さんには渡さないのですがなにせ種類がたくさんあって
悩む〜


そしてほんとに安い!

私たちは翌朝に食べたいので賞味期限が当日の惣菜パンはさけ、甘い系のものを

コッペパンといえば定番の
あんバター
ピーナッツバター
桃ジャム×ホイップ
そして
ザ、ピーナッ2というピーナッツがWになっているものを

でもタマゴサンドも捨てがたい・・と惣菜パンも結局買ってしまった笑

待ちきれなくて
車でやっぱり食べてしまう→冷麺はどこへ?
IMG_7721


大きさにまずびっくり!

IMG_7722


桃ジャムとホイップたっぷり〜

この組み合わせ大正解

それにしてもこのコッペパン美味しかったな〜
どうやって作っているんだろう→パン教室やってる人の性笑

あっというまに半分ずつを食べてしまい

IMG_7723

はい、2個目

IMG_7725

なぜか岩手のスーパーの駐車場にて笑

これも美味しい!
ちなみに翌朝食べたピーナッツバターも美味しかったですが
個人的にはピーナッツクリームにさらにバターよりは
こちらの方が好きです


そしてこの後
地元スーパーを堪能し

秋田の宿へ向かいました


今回はリーズナブルなお宿でいいねということだったので

「温泉ゆぽぽ」という温泉宿
食事なしにして
併設されてる郷土料理と地ビールレストランで夕食を

FullSizeRender

田沢湖ビール

いろんな種類があって60分飲み放題で1200円

迷わずこれにしたのですが
最初にジョッキ頼んじゃってそんなに飲めない自分を思い出す・・・

FullSizeRender

グラスでもこの量!
しかも飲み放題でなくても
このグラスで380円!
IMG_7732

そしてどのビールも美味しかったので

こちらのお店おすすめです→とても遠いですが、レストランのみ利用もできます

お風呂も広くて気持ちよかった〜
秋田弁のまったく何を言っているのかわからない感じもとってもよい!

IMG_7832

きりたんぽなんかもいただいちゃって

駆け足ですが東北を満喫し嬉しい2日目の夜でした







エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!





所要があり、東北へ行く事になったのですがどうしてもやってみたかった事が・・それが東京から東北へ車で行く と、言う事仙台が実家の友人にさらっと聞いてみたら「仙台までならそんなに辛くないよ〜」といってたので「じゃあ秋田は?」と聞いたら一瞬どん引き・・「1日でい ... 続きを読む
所要があり、東北へ行く事になったのですが

どうしてもやってみたかった事が・・
それが

東京から東北へ車で行く 

と、言う事

仙台が実家の友人にさらっと聞いてみたら

「仙台までならそんなに辛くないよ〜」といってたので

じゃあ秋田は?」と聞いたら

一瞬どん引き・・

「1日でいくのは大変かも・・」

それはそうですよね〜

って事で検索してみたのですが
目的地の宿までストレートに行って7時間半!

 スクリーンショット 2018-07-02 15.27.46


すっごい遠い笑
わかっていたが遠い・・

ってことは
前泊しないとな〜と思ったのですが
夫の仕事の関係で休みは2日間

車で東京〜東北へ行ってる方のブログを色々読んでみて
どうやら仕事後に夜発で
仮眠できる温泉施設に泊まるのが便利らしい

そういえば昔、浜松へ行った時に
楽しくて遅くなっちゃって24時間オープンの健康ランド的なところに泊まったな〜

目的は素敵なお宿ではないので
それでもいいかもと

20時自宅発で2〜3時間位で着くのはどのあたり?
と、調べると
東北道では那須
常磐道では福島あたりになりそう

那須には24時間は入れる施設はなく
ホテルでも良かったのですがインターのそばにちょうどよい素泊まり施設が無くて断念 

福島には「いわき健康センター 北投の湯 」
というそれらしい施設を発見
泊まれる個室もついていてこれは便利そう



なので初日は

自宅→首都高→常磐道→いわき勿来 →宿

という事になりました


19時半出発

夜の首都高ってなんであんなにみんな飛ばすんでしょうね
私は運転できそうにありません・・
左手にスカイツリーが見えてとても綺麗でした



途中常磐道の
友部SAで休憩
ここの名物らしいチーズとゆずのお菓子 「ちゅーず」

FullSizeRender

なるものをお土産で購入

ちょうど商品を陳列されていた会社の方が
「ゆずが苦手な方はあんよがおすすめなんです」
と、教えてくださったので2種類です

22時40分頃に到着



レストランも閉まっていて全体的にとても静か〜
ちょっと昔ながらの感じの施設でしたが
お風呂が広いしゆっくり出来ました

ちなみに最近の旅行のお供は
アイマスク
耳栓
アイピロー

これがあれば大抵どこでも寝られる様になりました

ここで痛恨のミス→歯ブラシ忘れ!
フロントに聞いたら20円で売ってました→やっす笑

翌日は
早めに出発して→ベタな健康センター笑

IMG_7686



秋田に寄る前に
ひとつお楽しみを挟みたいなと
世界遺産になっている中尊寺を見て

用事のある盛岡に寄ってから秋田、田沢湖そばの宿へという計画


そして朝、6時45分に出発
いわき湯本ICから常磐道へ

まっすぐな道で走りやすい
雨マークだったのによく晴れて見通しもよく運転しやすい道です

1車線のことも多いのですがそんなにびゅんびゅん飛ばす車も無かったので
それもよかったです

常磐道に乗ってすぐのPAで朝ごはん
IMG_7688

夫はガッツリ朝定食450円
私は丁度おばあさんが届けにきていた出来立てのおにぎり1つ200円
1個でお腹いっぱいでした

途中ICには
聞き覚えのある
双葉、浪江、南相馬などの文字とともに
放射線量カウンターがいくつも設置されています
双葉〜相馬までは二輪車はまだ走行禁止区域です

一番高い放射線量で3,0マイクロシーベルトの場所があり
その辺りはまばらに見える民家は住んでいる気配はなく
かつて畑だったと思われる場所は草が生い茂っています

今まで見てこなかった風景に衝撃を覚えました

その手前もその先も豊かな自然の風景が広がり
こんなにも福島はのどかでいいところなんだな〜と思ったのですが
この一体だけは
今でも見えない恐怖と戦っている、そんな風景

原発事故の恐ろしさと悔しさを
通り過ぎただけなのですがまざまざと感じさせられました


そして
常磐道から仙台東部道路→東北道→平泉前沢IC

11時前には
中尊寺に到着
IMG_7698


岩手ってもっと涼しいかと思っていました
その時点で軽く30℃越え

真夏の太陽が眩しい・・

中尊寺までは徒歩で20分位
急な坂道が5分ほど続きますがその後は緩やかに登るだけです

金色堂がとても有名で
拝観料を払って涼しい館内へ


ぜーんぶ金!
歴史に興味がある夫と
装飾品や建築に興味がある私で
ほほう!と感心した事が全然違うのに驚きましたが
そんなこんなで結婚19年目です笑

IMG_7818



帰りに立ち寄った中尊寺の山道のわきにあったお茶屋さん

IMG_7825


「これぞインスタ映えだね」と言いながらほっと一息できました


ここでお昼ごはんをと
思っていたのですが、ここの名物「お餅料理」を食べるほどお腹もすいていなかったので
このまま盛岡まで行く事にしました

続きはのちほど!


 


エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!