honeydropのちょっとした日々

パンとお菓子の小さな教室とたまに開かれるお店「honeydrop」 美味しいものや楽しいことに囲まれていたい店主の日々の徒然

カテゴリ:日々の暮らし > 旅行記

車で行く!東京〜東北*弾丸2泊3日の旅その1はこちらからさて、中尊寺からぐぐぐ〜っと盛岡目指して進みますここはずっと東北道道もまっすぐだし二車線で爽快だったそう→横でしっかり爆睡笑ちなみに夫は安全運転派大きなトラックの後ろにくっついて同じ速度でぴったり進む ... 続きを読む
車で行く!東京〜東北*弾丸2泊3日の旅その1はこちらから

さて、中尊寺からぐぐぐ〜っと盛岡目指して進みます
ここはずっと東北道

道もまっすぐだし二車線で爽快だったそう→横でしっかり爆睡笑

ちなみに夫は安全運転派
大きなトラックの後ろにくっついて同じ速度でぴったり進むと燃費もいいし楽なんだそう


13時半頃に盛岡IC到着
お昼ごはんどうしようということで

盛岡にいったら食べた方がいいよと食べ友にアドバイスもらった
三大麺

盛岡冷麺・盛岡じゃじゃ麺・わんこそば

普段はどれも興味を示さない夫が

「冷麺食べてみたい!」と、積極的にアピールしたため

その場で必死に検索
とりあえずベタに観光客が押し寄せるというお店を目指します

ここで驚いたのが盛岡駅の目の前だったのですがコインパーキングがたくさんある!
でもほとんど満車!
そして安い!→たしか30分100円位

偶然にも空きが出た駐車場に入れました

IMG_7708


私たちが行った「ぴょんぴょん舎」は1〜4階まであるにも関わらず満席!さすが人気店
でも10分くらい待ったら入れました

わーい!初、盛岡冷麺
IMG_7709

なんだか色々種類がありますが
もちろんオーソドックスな
盛岡冷麺をチョイス

夫は辛いのが苦手なので辛味を別添えしてある「別辛」私は「中辛」
IMG_7710

スープが真っ赤な「中辛」
中くらいだけど結構辛いです
でも、その辛さと出汁の感じがすごく合う!
おいし〜!
ベタな観光地ごはんなのにおいし〜!

IMG_7830

夫の別辛は透き通ったスープ

すこしずつキムチかな?を入れて自分好みにします

すいかが入ってるのが妙だなと思ったのですが
これはこれで合うんですね、自宅でもスイカ入れて作りたい笑


すっかり満喫し
盛岡での諸用事も済ませ、
駅ナカのお土産やさんもプラリとしました

岩手の名産が全て揃っているんではなかろうかという品揃えで
圧巻です

どうしても気になった
ゆきちからという岩手産小麦を使った食パンを買ってしまった笑

パン屋さんの名前も
「銀河堂」
宮沢賢治を思い出させるネーミングにも引き寄せられちゃいます


そして夫は、ど定番の南部せんべいを購入

ど定番ですが
やはり美味しかった!!!



2、3時間のんびりして次の目的地

「福田パン」へ

IMG_7712


テレビで見てから絶対に盛岡に行ったら寄りたかった
いや、むしろ福田パンのためにだけでも盛岡に行きたかった笑


盛岡駅からは車で5分ほど近くにありました

店内は大にぎわい

IMG_7824

リスト表と鉛筆があり自分でチェックしていきます
それは店員さんには渡さないのですがなにせ種類がたくさんあって
悩む〜


そしてほんとに安い!

私たちは翌朝に食べたいので賞味期限が当日の惣菜パンはさけ、甘い系のものを

コッペパンといえば定番の
あんバター
ピーナッツバター
桃ジャム×ホイップ
そして
ザ、ピーナッ2というピーナッツがWになっているものを

でもタマゴサンドも捨てがたい・・と惣菜パンも結局買ってしまった笑

待ちきれなくて
車でやっぱり食べてしまう→冷麺はどこへ?
IMG_7721


大きさにまずびっくり!

IMG_7722


桃ジャムとホイップたっぷり〜

この組み合わせ大正解

それにしてもこのコッペパン美味しかったな〜
どうやって作っているんだろう→パン教室やってる人の性笑

あっというまに半分ずつを食べてしまい

IMG_7723

はい、2個目

IMG_7725

なぜか岩手のスーパーの駐車場にて笑

これも美味しい!
ちなみに翌朝食べたピーナッツバターも美味しかったですが
個人的にはピーナッツクリームにさらにバターよりは
こちらの方が好きです


そしてこの後
地元スーパーを堪能し

秋田の宿へ向かいました


今回はリーズナブルなお宿でいいねということだったので

「温泉ゆぽぽ」という温泉宿
食事なしにして
併設されてる郷土料理と地ビールレストランで夕食を

FullSizeRender

田沢湖ビール

いろんな種類があって60分飲み放題で1200円

迷わずこれにしたのですが
最初にジョッキ頼んじゃってそんなに飲めない自分を思い出す・・・

FullSizeRender

グラスでもこの量!
しかも飲み放題でなくても
このグラスで380円!
IMG_7732

そしてどのビールも美味しかったので

こちらのお店おすすめです→とても遠いですが、レストランのみ利用もできます

お風呂も広くて気持ちよかった〜
秋田弁のまったく何を言っているのかわからない感じもとってもよい!

IMG_7832

きりたんぽなんかもいただいちゃって

駆け足ですが東北を満喫し嬉しい2日目の夜でした







エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!





所要があり、東北へ行く事になったのですがどうしてもやってみたかった事が・・それが東京から東北へ車で行く と、言う事仙台が実家の友人にさらっと聞いてみたら「仙台までならそんなに辛くないよ〜」といってたので「じゃあ秋田は?」と聞いたら一瞬どん引き・・「1日でい ... 続きを読む
所要があり、東北へ行く事になったのですが

どうしてもやってみたかった事が・・
それが

東京から東北へ車で行く 

と、言う事

仙台が実家の友人にさらっと聞いてみたら

「仙台までならそんなに辛くないよ〜」といってたので

じゃあ秋田は?」と聞いたら

一瞬どん引き・・

「1日でいくのは大変かも・・」

それはそうですよね〜

って事で検索してみたのですが
目的地の宿までストレートに行って7時間半!

 スクリーンショット 2018-07-02 15.27.46


すっごい遠い笑
わかっていたが遠い・・

ってことは
前泊しないとな〜と思ったのですが
夫の仕事の関係で休みは2日間

車で東京〜東北へ行ってる方のブログを色々読んでみて
どうやら仕事後に夜発で
仮眠できる温泉施設に泊まるのが便利らしい

そういえば昔、浜松へ行った時に
楽しくて遅くなっちゃって24時間オープンの健康ランド的なところに泊まったな〜

目的は素敵なお宿ではないので
それでもいいかもと

20時自宅発で2〜3時間位で着くのはどのあたり?
と、調べると
東北道では那須
常磐道では福島あたりになりそう

那須には24時間は入れる施設はなく
ホテルでも良かったのですがインターのそばにちょうどよい素泊まり施設が無くて断念 

福島には「いわき健康センター 北投の湯 」
というそれらしい施設を発見
泊まれる個室もついていてこれは便利そう



なので初日は

自宅→首都高→常磐道→いわき勿来 →宿

という事になりました


19時半出発

夜の首都高ってなんであんなにみんな飛ばすんでしょうね
私は運転できそうにありません・・
左手にスカイツリーが見えてとても綺麗でした



途中常磐道の
友部SAで休憩
ここの名物らしいチーズとゆずのお菓子 「ちゅーず」

FullSizeRender

なるものをお土産で購入

ちょうど商品を陳列されていた会社の方が
「ゆずが苦手な方はあんよがおすすめなんです」
と、教えてくださったので2種類です

22時40分頃に到着



レストランも閉まっていて全体的にとても静か〜
ちょっと昔ながらの感じの施設でしたが
お風呂が広いしゆっくり出来ました

ちなみに最近の旅行のお供は
アイマスク
耳栓
アイピロー

これがあれば大抵どこでも寝られる様になりました

ここで痛恨のミス→歯ブラシ忘れ!
フロントに聞いたら20円で売ってました→やっす笑

翌日は
早めに出発して→ベタな健康センター笑

IMG_7686



秋田に寄る前に
ひとつお楽しみを挟みたいなと
世界遺産になっている中尊寺を見て

用事のある盛岡に寄ってから秋田、田沢湖そばの宿へという計画


そして朝、6時45分に出発
いわき湯本ICから常磐道へ

まっすぐな道で走りやすい
雨マークだったのによく晴れて見通しもよく運転しやすい道です

1車線のことも多いのですがそんなにびゅんびゅん飛ばす車も無かったので
それもよかったです

常磐道に乗ってすぐのPAで朝ごはん
IMG_7688

夫はガッツリ朝定食450円
私は丁度おばあさんが届けにきていた出来立てのおにぎり1つ200円
1個でお腹いっぱいでした

途中ICには
聞き覚えのある
双葉、浪江、南相馬などの文字とともに
放射線量カウンターがいくつも設置されています
双葉〜相馬までは二輪車はまだ走行禁止区域です

一番高い放射線量で3,0マイクロシーベルトの場所があり
その辺りはまばらに見える民家は住んでいる気配はなく
かつて畑だったと思われる場所は草が生い茂っています

今まで見てこなかった風景に衝撃を覚えました

その手前もその先も豊かな自然の風景が広がり
こんなにも福島はのどかでいいところなんだな〜と思ったのですが
この一体だけは
今でも見えない恐怖と戦っている、そんな風景

原発事故の恐ろしさと悔しさを
通り過ぎただけなのですがまざまざと感じさせられました


そして
常磐道から仙台東部道路→東北道→平泉前沢IC

11時前には
中尊寺に到着
IMG_7698


岩手ってもっと涼しいかと思っていました
その時点で軽く30℃越え

真夏の太陽が眩しい・・

中尊寺までは徒歩で20分位
急な坂道が5分ほど続きますがその後は緩やかに登るだけです

金色堂がとても有名で
拝観料を払って涼しい館内へ


ぜーんぶ金!
歴史に興味がある夫と
装飾品や建築に興味がある私で
ほほう!と感心した事が全然違うのに驚きましたが
そんなこんなで結婚19年目です笑

IMG_7818



帰りに立ち寄った中尊寺の山道のわきにあったお茶屋さん

IMG_7825


「これぞインスタ映えだね」と言いながらほっと一息できました


ここでお昼ごはんをと
思っていたのですが、ここの名物「お餅料理」を食べるほどお腹もすいていなかったので
このまま盛岡まで行く事にしました

続きはのちほど!


 


エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!




野辺山から戻りすっかり寒くなっていたので温泉でも行こうかとこの辺りはたくさん温泉があるのですが帰りに寄れる一番近かった温泉へ「甲斐大泉パノラマの湯」こちら晴れていると露天風呂からすっごい景色が見られます大雨の日は・・・ちょっと湯の温度も下がります笑ちなみ ... 続きを読む
野辺山から戻り
すっかり寒くなっていたので

温泉でも行こうかと

この辺りはたくさん温泉があるのですが
帰りに寄れる一番近かった温泉へ

「甲斐大泉パノラマの湯」

IMG_6934



こちら晴れていると
露天風呂から
すっごい景色が見られます

大雨の日は・・・

ちょっと湯の温度も下がります笑

ちなみに北杜市民は410円その他は820円
ちょっとお値段します笑
休憩所がなかったのが残念ですが

お湯が良くて長湯しちゃいました

貸切に近い感じだったのもうれしかったな〜

ゆっくり過ごして16時半ごろ温泉を出て
長坂のスーパーきららシティに寄り→こちらもオープン当時からなぜかよく行ってるスーパー笑

夕飯の買い出しをして
そのまま長坂ICへ

スーパーから長坂ICまでは車ですぐです
渋滞情報に大月〜小仏まで20キロと出ていたのですが

大月に着くころには15キロ位に
その後も事故渋滞の残りがありましたが
大雨にしては長坂IC〜調布ICまで2時間くらいだったのでそんなに長くなかったかな

今回は運転を夫に全てお任せしてしまったのですが
スーパーで


「バスの中で食べられるお菓子買っておこう」


とうっかりバス気分でいることがバレてしまいましたが笑

雨の中運転お疲れ様〜ということで
コンビニでビールを買ってあげましたよ→第3のビールではない


そして持ち帰った
カモミール

香りがとても良くて

FullSizeRender


色んなところに飾っています

FullSizeRender


ポチヌの横にもね
FullSizeRender




今回は
日帰りでしたがぎゅっと濃縮していきたいところへ行かれて大満足です


余計に旅行に行きたくなったような気もしますが・・笑





続きを読む

山梨日帰り旅行第一弾明野編はこちら第二弾白州編はこちら第三弾清里編はこちら清里から雨が激しくなって来たのでこの際野辺山まで行ってみようということになり野辺山に向かいました「電車の最高地点にあるレストランってなんて名前だったっけね〜?」なんて話しながら向か ... 続きを読む
山梨日帰り旅行第一弾明野編はこちら

第二弾白州編はこちら

第三弾清里編はこちら

清里から雨が激しくなって来たので

この際野辺山まで行ってみようということになり
野辺山に向かいました

「電車の最高地点にあるレストランってなんて名前だったっけね〜?」
なんて話しながら向かって見たら

そのお店の名前は

「最高地点」でした笑
それは思いつかなかった・・・

野辺山は「キャベツ」の名産地

他にも酪農もさかん

IMG_6920

牧草地もたくさんあります

IMG_6921



ま〜っすぐどこまでも続く道

IMG_6926

キャベツかなレタスかな
標高高いからこれから発育するんですね

苗もついていない畑もたくさんありました

IMG_6928

下からみたら山と山をつなぐ橋が見えたので登ってみることに

川を跨ぐにはずいぶん高い位置にある橋でした

IMG_6929


橋の欄干に見えるものはもしかすると?

IMG_6930

キャベツ!!とレタス!!


ずいぶんリアルに作られていました笑


ただ、ぐるぐるとドライブしましたが
IMG_6931

ぽっぽ牛乳でおなじみ
ヤツレンのお店
リニューアルしていて大きくなっていました

ここで定番飲むヨーグルトを飲んで

野辺山ドライブは終了〜!

続きます!

続きを読む

山梨日帰り旅行第一弾明野編はこちら第二弾白州編はこちら今回は甲斐大泉・清里編!白州方面から再び岩山を超えて小渕沢の方から清里へ向かいます小渕沢もいつも寄るスポット最近では星のグループになったリゾナーレ小渕沢に行くことが多いです夏は長い通路にたくさんの屋台 ... 続きを読む
山梨日帰り旅行第一弾明野編はこちら

第二弾白州編はこちら

今回は甲斐大泉・清里編!

白州方面から
再び岩山を超えて小渕沢の方から清里へ向かいます

小渕沢もいつも寄るスポット
最近では星のグループになったリゾナーレ小渕沢に行くことが多いです

夏は長い通路にたくさんの屋台のお店が並んで農産物や小物などを売っていて
宿泊者でなくても十分楽しめます

他にもアウトレットや道の駅などもあるし
ちいさな美術館もたくさんあります

身曾岐神社は幻想的な能の舞台もあってとてもいい雰囲気です

子どもが小さい時には絵本美術館に何時間もいたことも
また、森の中には可愛いカフェもたくさんできていて
今度はゆっくり行きたいな〜


今回は雨も降っているので
小渕沢には寄らずに



三分の一湧水を抜けて、甲斐小泉駅を超えて森の中を走り清里方面へ

小渕沢から清里に抜けるには
山を登って行くルートと
脇から進むルートがあるのですが

自転車でこの辺りをよく走っている夫が

「まかせておけ!」とナビを見ずに進んでいたのですが
湧水方面は道が似ているので
まんまと道を間違えておりました

みなさんナビをうまく使ってください笑

そのあとは「まかせておけ」の声が大きくなり
迷うことなく目的地の

「日野水牧場」へ到着
IMG_6902



こちら、ブログでも何度となく紹介してる私の癒しスポットです

眺めのいい場所
後ろには暖炉があり

「今日は薄ら寒いね」とご主人が薪をくべてくれます

パチパチとした音が心地よいです
雨の牧場もきれいで

IMG_6905


標高が1300mくらいあるので桜がまだ咲いています

迷うことなく「ファームランチ」
新鮮なサラダに手作りのたっぷりパン
FullSizeRender

ルバーブジャムに取り寄せのバター
そしてメインはおいしいベーコン入りのポトフ
FullSizeRender


何十回も頂いているのに
毎回驚くほど美味しくて癒されます

帰りに羊にも挨拶して

IMG_6916


すぐ近くの
「八ヶ岳倶楽部」へ
IMG_6918


柳生博さんのお店

ガラス展が開催されていて柳生さんもお店にいらっしゃっていました
明るくて穏やかな話し方
遠くで聞いていても癒される感じです

森の中も散策したかったのですが
この辺りから雨が激しくなって来たので断念

ほんとはここから滝に行きたかったのですが
こちらも雨だし行かれず

よく行く
もえぎの森も清泉寮も散策が難しそうだね〜と

さて、まだ時間がたっぷりあるよ〜

と、いうわけで

きまぐれにさらに登って

野辺山方面に行くことに

続きます!








続きを読む

山梨日帰り旅行第一弾明野編はこちら明野からぐんぐん降って岩山を一つ超えて、白州方面へ武川が見えて来ましたここで雨が降り出して来ました〜20号沿いから少し入ると台ヶ原宿という交差点が見えてきますそちらを入って行くと私の行きたいお店がいくつか並んでいますいつ ... 続きを読む
山梨日帰り旅行第一弾明野編はこちら


明野からぐんぐん降って岩山を一つ超えて、白州方面へ

武川が見えて来ました
IMG_6879

ここで雨が降り出して来ました〜


20号沿いから少し入ると台ヶ原宿という交差点が見えてきますそちらを入って行くと
私の行きたいお店がいくつか並んでいます

いつも七賢の工場側にある駐車場へ
父親が大好きな

「七賢」

IMG_6884



酒蔵なのですが
年々オシャレになっていて
訪れるたびになにか新しい試みをしていて楽しみな場所
IMG_6883

昔は父に連れられて来ているだけでしたが今ではこの辺りに来ると必ず立ち寄ります
看板犬セブンも耳が遠くなっていますが元気で安心しました!

ここでも朝市を行なっていて
大きなひらたけとホワイトアスパラガスを購入
みなさんわきあいあいとされていて楽しそうでした


すぐ向かいにあるのが

「金精軒」

IMG_6885


最近は水まんじゅうで有名になりましたね
こちらも子どもの頃から通っているお店
やわらかい信玄餅やとろ〜んとしている水羊羹もとても美味しい

今回は水まんじゅうまだ販売時期ではなかったようで
普通の水まんじゅう→透明ではなくて餡が入っている

麩まんじゅうとみたらし団子を購入→日持ちするものもたくさんあるのになぜ当日中にお召し上がりくださいばかり買ったのか・・

そしてもう1軒
2回ほど挑戦しているものの売り切れていて
今回午前中に白州に寄りたかった理由でもあった

「ゼルコバ」というパン屋さん
IMG_6882

もともとは立川にあったので夫もよくサイクリングの時に寄っていたそう
お店の名前を聞いて「なぜここに?!」と驚いてました

馴染みのある場所に別のところの馴染みのお店ができているのは確かに驚きますね



白州小学校の目の前にあるのですが
地味すぎて毎回通り過ぎそうになる・・・

10時過ぎだったのでパンがたくさんありました!
うれしすぎる!

お客さんもたくさ〜ん
パンの値札が段ボールにマジックで書かれている感じもなんだかいいな〜
イチジクとクリームチーズのパンやふすま入りのパンなど
たくさん買い込んじゃいました

そしてその足でこちらも定番の

「白州道の駅」

IMG_6887


隣接しているスーパー「エブリ」と共に毎回立ち寄るスポット→エブリは土曜日に豚肉が安いことまで知っている笑

しかし、道の駅も最近とても有名になっているようで

行くたびに人で溢れていて
今回も雨の午前中にも関わらずすごい人!

一周して購入したのは
カモミールと一味唐辛子のみ
IMG_6890


カモミールは小さくて可愛い花をたくさんつけた花束が1束150円!
一味唐辛子は最近は道の駅で農家さんが作ったものを買うことが多いです

こちらにあるスタンドでお水を汲みます
サントリーの工場もすぐそばにあり美味しい天然水が楽しめます

IMG_6889


すでにこんなに買い込んで、トランクがいっぱい笑

IMG_6891

IMG_6892

車内がパンのいい香り〜

翌日になっていただきましたが
香りが豊かでパリッとした感じも理想的で
それはそれは美味しいパンでした



そして、今回初訪問したのが
道の駅から尾白川渓谷やべるがの方へ向かう方面にある

「麓ジェラート」

IMG_6894


べるがのキャンプ場へは数年前まで
毎年のように訪れていたのですがその時にはまだなかったと思われます

IMG_6897


小さなスタンドですがとっても可愛い
雨の中すでに数台の車が!

大人気のジェラート屋さんのようです
それもそのはず

すっごく美味しかった!!

いちごとクリームチーズをWでチョイス
お値段450円プラスクリームチーズ味は追加50円なので500円

IMG_6898


これ、絶対500円では頂けない位のクオリティ!
そしてボリューミー
IMG_6895

こんな景色の中でいただけるのも嬉しいですね

完食したらすぐ車内で暖をとりました笑
今でもすぐに食べたい・・

白州へ行く楽しみがまた一つ増えました



そして、次に向かうは清里方面!

続きます







続きを読む

夫婦で日帰り珍道中した友人の話を聞き→その上、旦那さんがいかにそのルートが楽しいかをプレゼンするのが面白すぎる笑旅行に行きたい病発症中なのでここはもう、出かけるしかないな・・と→我が家は私がプレゼンすることもなく強引に次の場所へ導く笑思い立って日曜早朝か ... 続きを読む
夫婦で日帰り珍道中した友人の話を聞き→その上、旦那さんがいかにそのルートが楽しいかをプレゼンするのが面白すぎる笑

旅行に行きたい病発症中なので

ここはもう、出かけるしかないな・・と→我が家は私がプレゼンすることもなく強引に次の場所へ導く笑

思い立って
日曜早朝から我が家から車で5分の調布ICから高速に乗り

日帰り弾丸旅行に行ってきました

目指すはもう何十回と行き慣れている方面なので
出かけるというか、帰る・・に近い気持ちでもあるのですが


東京から1日楽しむにはちょうどいい距離だと思うので
参考までに・・

ちなみに対象は30代〜です笑

まずは
日曜日発だと、朝もそう渋滞はないと思い
7時出発にしました


連休後の日曜ということもあり予想通り渋滞なし
まずは明野を目指します


本当ならば須玉ICが近いのですがいつも韮崎ICで下車
そこから登って行く感じが好きなのです
渋滞なければ1時間半ほどで韮崎ICに到着します

目的は第2日曜9時〜開かれる

「明野朝市」へ

前に明野にキャンプに来ていた時に一度訪れたことがあり賑わっていたので
またきてみたいな〜と

高速道路では途中朝ごはん休憩を挟みつつも9時には明野朝市に到着

ちょうどいいかな?と思ったらなんとどのお店もまだ準備中笑→明野時間か?
そこでぼーっと待っているのもどうかとその通り沿いにある
こちらもよく行く明野の

「あけの農さん物直売所」へ立ち寄りました

IMG_6872

なんで「さん」だけひらがななのかは謎ですが・・

隣接しているバラ園は開店前カフェもやっているのですがオープンしている時に行けたことがないな〜

IMG_6871

こちらの2階がレストランで
安くておいしくて大好きなのですが
1階の野菜もとっても新鮮で毎回大量に買い込んじゃいます

今回は明野のトマトが小さめですが4つも入って100円!真っ赤!

明野は日照時間日本一と言われ、トマトもとても有名です
近所のスーパーでは普通の大きさのトマトが3つで580円で売られていました

気づけば、買い占める勢いでカートに入れてました笑

他にもオススメは「あけの金時」
細めのさつまいもなのですが甘みが強くて美味しいですあけの金時をつかったタルトやパイは絶品
また作ろうかな〜!

そしてほかにも水生栽培のフリルレタスや明野で育った平飼いたまご(なんと280円!)もみつけました

最初からこんなに飛ばしてしまった・・とおもいつつ
朝市に戻りました
IMG_6873

むしろ、ダイコンまつりの方が気になってきましたが・・

IMG_6874

おお!豚の丸焼きやら、焼きたてパン、野菜、おにぎりにペットのマッサージまで
色々面白いお店も並んでいます

前回よりもお店の数が少ないのは連休明けだからかな?
色々見ましたが
今回はなにも購入せず→農さん物直売所で満足してた笑


IMG_6875

ここから見る景色は壮大です→遠くに写っているのは「絶対寒くなるからあったかい格好も用意した方がいいよ!」と言ってたのに長袖1枚しか持って来てなくて「メリノウールだし大丈夫」と粋がる夫

南アルプスが一望できます〜
ひまわり畑はタネをまいて小さな芽が出て来たところ
夏になるとここ一帯がひまわり畑になるのですが
この広場も車だらけになります


IMG_6877

この辺りからお天気がずいぶん悪くなっていますが笑

これから白州へ向かいます

続く!





続きを読む

子どもが習い事の合宿の間母達も羽を伸ばしましょうよ〜と始まった春のお泊まり会最初に始まったのが2012年で間、抜けたりはしたけれど結構続いていますホテルハンターとしては室内が広く朝食はルームサービスも選べて寝具がとにかくいい!そして出来たらショッピングとか付 ... 続きを読む
子どもが習い事の合宿の間
母達も羽を伸ばしましょうよ〜と始まった春のお泊まり会

最初に始まったのが2012年で
間、抜けたりはしたけれど
結構続いています

ホテルハンターとしては
室内が広く朝食はルームサービスも選べて
寝具がとにかくいい!
そして出来たらショッピングとか付加価値があると嬉しい

そしてお安い!!

を目指して探しています

そんな部屋あるかー!!
っ突っ込まれそうですが

それを夜な夜な探すのも楽しい♡

大抵最後の「お安い」で挫折するのですが
妥協案として行き着くのが横浜方面が多いです

横浜方面はシティホテルが都内に比べて2割くらいお安いので
気づけばそちら方向ばかりでした
が、今回はちょっと趣向を変えて
予算も上げて(その分別のところで節約、賢い母!)

ホテル椿山荘に行きました
そういえば数年前までフォーシーズンズってついていたように思いますが
今は

IMG_6217

ホテル椿山荘東京になっていますね

IMG_6188

アフタヌーンティーやエッセのイベントでよく訪れる分、今日は宿泊と思うとワクワクしちゃいます

都内のホテルなんて普段泊まる必要もないし
余計に特別感が増します

椿山荘はちょっと最寄りの駅が遠いので行きずらいのが難点
目白駅からバスが1番便利かな?

IMG_6219

エントランスのお花も素敵!
ゴージャス感満載!
そして室内は
ワンランクアップの広めのお部屋

IMG_6189
エキストラベッドを入れてもこの広さ
って
上手く伝わらない画像ですが
都内でこの広さだとセミスイート級だと思います

アメニティはロクシタン
コーヒーはネスプレッソ(しかも1人3杯分!)
そして何より寝具が素晴らしい〜
優しいふわっと包み込むような感じ

枕が非常に気に入ったのですが
サイト見ると買えそうで
でも価格とか載っていなくてどうなのでしょう〜
(お高いんでしょうね〜涙)

IMG_6212
夕暮れ時にお散歩した
すぐそばを流れる神田川の桜は満開!お花見してる人もたくさんいました→うちの裏の野川も負けてませんがね笑

IMG_6247
もちろん椿山荘の庭園も桜が綺麗〜
三重塔や池もありかなり立派な庭園なのです
お散歩をじっくりしたら1時間位かかりそう
椿山荘というだけあって椿もたくさん咲いていました

夜になると

IMG_6243
ライトアップまで!!
ほんとに都内?!
と驚かせる風景でした
IMG_6237

夜はひとしきり飲んで食べて笑って
人生の喜び悲しみを切々と語り
また頑張りましょうと励まし合う→そこまで深くはない笑
快適ベッドで1分で夢の中
前は夜中までおしゃべりしてたのにね笑

翌朝朝食に訪れたレストランも

IMG_6248
ここはお城か?!
と思うような佇まい→上の画像はウェイティングルーム

FullSizeRender
アメリカンブレックファーストな朝食

ブッフェよりも落ち着いて頂けるので嬉しいのです
フレッシュジュースほんとにフレッシュでオレンジジュースを口にした
みかんの国の人が思わず「おお!!」
って声に出すくらい笑

いやー贅沢させて頂きました

チェックアウトでお支払いを済ませながら(贅沢だったけど自分へのご褒美だし!)とか思っていたら

「では22泊でございますね」
思わず声の方向の横を向くと

中東のお金持ちらしき方が家族と通訳さんと一緒にチェックイン
ほほぅ
この贅沢を22泊・・・


私なんか、まだまだだわ〜

いつか22泊できるくらい頑張ろう
1番力が湧いてきた瞬間だったのでした笑

とりあえず
また来年、一泊でも出来ますように!!!




続きを読む

以前夏休みに 家族旅行で訪れた安曇野 多分5、6年前になるのかも その時に帰りがけに寄ったレストランがとても居心地良くて お料理も美味しかった覚えがあったのです ただ、名前も場所もわからず 記憶にあるのは お店から眺める景色が一面青空と大地でとてもきれいだった ... 続きを読む
以前夏休みに
家族旅行で訪れた安曇野
多分5、6年前になるのかも

その時に帰りがけに寄ったレストランがとても居心地良くて
お料理も美味しかった覚えがあったのです

ただ、名前も場所もわからず
記憶にあるのは
お店から眺める景色が一面青空と大地でとてもきれいだった事
パスタがメインの主要な道路沿いで大きな庭があった事

これだけ笑

色々検索して
ここかな?と思うところが見つかり

探してみたら

そうでした〜!

「ピッコラーナ」

お茶の時間だったので

ケーキとハーブティを注文
DSC09963

かぼちゃのチーズケーキだったかな笑

と、ガトーショコラ
DSC09961


窓の外には可愛いお庭が見えます
DSC09958

ケーキもやっぱりおいしかった
こんな、何年か後にも残っているお店という事は

地元でも評判のお店なのかもしれません

今度は迷わずこれそう
嬉しい再訪だったのでした


続きを読む

安曇野小旅行篇 安曇野といったらおそば!だそうで→うとい・・ しかし、私達が訪れた水曜日は定休日が殆ど レンタサイクルでお店を探す度に「本日定休日」の看板にぶち当たる・・・ そんな評判も良かったおそばやさん 「石松庵」が営業してました〜! 13時過ぎに入った ... 続きを読む
安曇野小旅行篇

安曇野といったらおそば!だそうで→うとい・・

しかし、私達が訪れた水曜日は定休日が殆ど
レンタサイクルでお店を探す度に「本日定休日」の看板にぶち当たる・・・

そんな評判も良かったおそばやさん
「石松庵」が営業してました〜!
DSC00002

13時過ぎに入ったのですが店内はほぼ貸し切り
多分水曜日に安曇野はこないのかも笑

普段は相当並ぶ様です

お店の佇まいがまた素敵な感じで
DSC09999



ちょっとしたペンションみたいな感じです

そして「新そばあります」の文字が!

DSC09997


もちろんいただきました

特製そばだったかな?1500円くらいでおそばにしてはお高めですが

水と空気と、地でとれたそば粉
これはここでしかいただけませんね

美味しかったです〜!




続きを読む

安曇野小旅行 少し前ですが行ってきました 貸し電動自転車が4時間走り放題1200円位で駅前にあったので 車を停めてしばしサイクリング 広〜い大地と坂道の山の中を縦横無尽に友人と走りまくりました この前はひとりだったので感動がひとり分 今回は二人だったので何倍も楽 ... 続きを読む
安曇野小旅行
少し前ですが行ってきました

貸し電動自転車が4時間走り放題1200円位で駅前にあったので
車を停めてしばしサイクリング
DSC09988

広〜い大地と坂道の山の中を縦横無尽に友人と走りまくりました

DSC09984

この前はひとりだったので感動がひとり分
今回は二人だったので何倍も楽しい笑
DSC09986

こんな気まま勝手な旅行に付き合ってくれる
ちょっと年下の妙に気の合う楽しい人と
笑いながら走り抜けて行きます
畑が美しいとか山がステキだとかって
人それぞれの価値観なのですが
この価値観が合う人との旅行って何倍も楽しいものです→基本的に友人とは合うのですが笑

DSC09995

そして急ブレーキで立ち止まったのが安曇野の山の方にある
カフェ「7ヶ月」
DSC00014

佇まいからして「なんだか侮れなさそうなカフェ」と二人で直感

DSC00013

つい20分前におそば食べたのは忘れた事にして

自転車を停めて入りました

「く〜!!ビンゴ!!」と心の中で叫びましたね
DSC00006

手作り感いっぱいの木がモチーフの店内は
大好きなガラスや木製の家具に囲まれていました

そしてここちのよい音楽とあったかいカフェメニュー

迷う事無く安曇野のりんごたっぷりのアップルパイを注文
DSC00010


ほっこりしてて美味しかった


窓の外はこれまた素敵なお庭が広がっています

DSC00005

後で調べたのですが
このカフェ「7ヶ月」の由来は1年の中で7ヶ月だけの営業だとか
冬は寒いですからお休みです

インスピレーションで入って素敵な空間だとほんとに嬉しくなっちゃいますね

帰り際に「自転車でこられたんですか?!」と店員さんにちょっと驚かれたりして笑

そして我が調布の自慢の「手紙舎」の本が置いてあったりして

また安曇野へ来た時には絶対に寄ろうと決めたのでした
DSC00011









続きを読む

実はまた行ってきちゃいました小旅行 しかし、こちらは計画的で 何ヶ月も前から決まっていた訳で→言い訳か笑 安曇野〜! に、行く前に寄ったのが「上田」 なんでそんなマニアックな地に? いえいえ、上田はパンマニアの聖地 水も空気も美味しいのでパン作りには最適と ... 続きを読む
実はまた行ってきちゃいました小旅行

しかし、こちらは計画的で
何ヶ月も前から決まっていた訳で→言い訳か笑

安曇野〜!

に、行く前に寄ったのが「上田」

なんでそんなマニアックな地に?
いえいえ、上田はパンマニアの聖地

水も空気も美味しいのでパン作りには最適と言われているとか

そして私の大好きな「ハルさんの休日」にでてきた

上田のルヴァン

富ヶ谷のルヴァンにはたまに行くのですが
いつか行ってみたかった上田のルヴァン

TVで観たらますます行きたくなりました〜

調布にも実はルヴァンの工場があって直売所で購入した事もあったのですが
その頃はまだ自家製酵母とかルヴァン種とか全然わからなくて
ハードパンの良さにも気づいてなかった

あの頃の自分、もったいなかったな〜

さて、調布から関越道経由で約2時間半

平日の11時頃到着
雨続きの中の奇跡的な晴れ間の日でしたので気持ち良さも倍増!

DSC09928


「うだつが上がらないカフェ!」

あ、これはTVの題名ですよ

こちらの建物には「うだつ」という防火壁がなかったということらしい・・詳しくは「ハルカフェ」で笑


DSC09932


ではでは中へ

お断りしたら店内も撮影させて頂けました〜
DSC09934


やっぱり素敵な空間
パンの焼ける良い香りが〜

二階にはこんな可愛いコーナーと
DSC09935


立派な梁が!!

DSC09944


小窓をのぞくと
DSC09946


お隣の屋根も見えます

ほんとに素敵な居心地の良い空間

1階のレストランに戻り
ランチを頂きました

DSC09953


スープランチや
オープンサンドランチ

DSC09956


パンの味がとにかく濃い!
そえられてるサラダも野菜の味が濃くて美味しい〜

やっぱり上田のルヴァン!来てよかった


DSC09950




もちろん!
山ほどパンも買い込みましたよ笑





続きを読む

今回はひとり時間がほぼ無い八ヶ岳だったので 強引に 「では、これから自由行動にします」 と、弾丸おひとりさま小渕沢パトロールして来ました〜 と、言ってもほんとにぐるっとしただけですが まずは小渕沢ICからほど近い セルクルへ 代々木八幡の 「ルヴァン」に勤め ... 続きを読む
今回はひとり時間がほぼ無い八ヶ岳だったので

強引に

「では、これから自由行動にします」

と、弾丸おひとりさま小渕沢パトロールして来ました〜
と、言ってもほんとにぐるっとしただけですが

まずは小渕沢ICからほど近い

セルクルへ
2017-08-22-16-26-53
2017-08-22-16-26-50


代々木八幡の
「ルヴァン」に勤めてた方のお店

いつもいい香りが漂っています

35コンプレという種類をいくつか買いました〜

そしてそのすぐそばにある
小渕沢の道の駅へ

最近は無農薬や有機栽培の野菜がとても増えました

そしてズッキーニの他にも
ビーツやコリンキーなど
変わったお野菜もあって見てるだけで楽しい

横には苗もあり
いつも欲しいのですが熱帯東京ではここの草花可哀想でなかなか連れ帰れません・・

そしてそのままその横にある温泉へ〜

一般840円とやや高めの設定で
リンスインシャンプーなのが残念ですが

ここは子どもが小さい頃から来ていて
露天風呂も広く
温泉の質も良くて好きです

パワースポットとしても紹介されたとか?!

その後は
これもいつものコース

「身曾岐神社(みそぎ)」へ
2017-08-22-16-46-48


ゆずの北川さんですっかり有名ですが


2017-08-22-16-43-15


最近ではこちらでピンとくる?!

2017-08-22-16-37-35

携帯電話会社のCMに出てくるそうですね

実際とても幻想的な雰囲気で

夕方人も少ないとさらにとても清らかな空気に包まれます

本堂でしっかりとお参りして

2017-08-22-16-50-17


林と草原の間を颯爽とドライブ〜

本当に大好きな地域

北杜市にいつか住みたいと思うくらいです


最後に集合場所の

2017-08-22-16-54-10


リゾナーレ八ヶ岳

星野リゾートになってから
とても素敵になって
最近では必ず寄るようになりました



2017-08-22-16-55-15

夏の間は良くピーマン通りでマルシェをしています

2017-08-22-17-14-20

最後に待ち合わせてジェラート!

チョコミント
さっぱりしていて美味しかった



この夏も小渕沢は元気です

最近は夏になると東京並みに暑い気がしますが

かき氷屋さんや
カフェ、パン屋さんも増えました

観光客は中国台湾からの団体さんも増えましたが

活気が出るような工夫がされているにかもしれません


今度は秋かな〜
冬かな〜♬



続きを読む