以前もブログに載せたかな?と思いますが、最近山梨の野菜を宅配してます。
一つは畑山農場

こちらは小淵沢にあるリゾナーレというリゾートホテル内で行われるマルシェで出会った農家さん
無農薬で愛情込めて野菜を育てているのが味にジーンと伝わってきて頂いたパンフレットから取り寄せを始めました。
もう一つが「キノカフェ」

以前に吉祥寺のキチムでジャムとともに売られていた強力粉を見つけたのがキッカケです。

女性お一人で始めたそうででもすっごく力強いパワーを感じこちらはHPを見つけ頼みました。

今回はキノカフェの野菜を紹介

photo:01


ほんの一部ですが

細長~いナスや黄緑のナスや辛くないトウガラシなどなど。

なにせ色が綺麗なんです。

自然のパワー!!特に大好きな白州の野菜だからでしょうか、箱を開けて野菜を見ただけで「わーっ!!」と、声が出てしまいます。

photo:02


紫のナスを切ると真っ白!!


タップリのお酢と醤油、砂糖で炒めました。

photo:03



大事な野菜は美味しく食べたい!と、作る方も気合いが入りますね。


ここからはちょっと真面目なお話・・・


最近私達の周りでは子どもにどれだけ安全な物を食べさせてあげることが出来るのかがもっぱらの話題です。

関東や東北の野菜のことは風評被害だとも言います。
もちろん、関東や東北の野菜だって食べたいし応援したいです。

でも、将来に影響の大きい子供たちには安全な物を食べさせるべきだと思うのです。

私は、世界基準ではあり得ない数値の国の基準値は信じないし、数値が0で無い物は食べさせたく無い。

でもスーパーで購入した物を一つ一つ調べられません。

だから、今は昔から無農薬や有機に取り組んでいたり、環境のことを考えていた宅配業者中心で産地が確かな物にしています。

何を信じるかはもう個人の判断だとおもいますが、

少しでも子どもの未来を心配の無いようにしたいと願うばかりです。母の願いは皆同じでは無いでしょうか。




昨日より今日はより良い一日!!