今日は調布の子育てネットワーク

「ちょこネット」が運営する

調布子育て恊働プラットホーム

総会へ行ってきました

・・・と聞くとなんだか重苦しい響きですが

ちょこネットとは子どもや子育てをする人と

地域を結んでよりよい社会を作ろう!

という取り組み

調布を中心にイベントなどをして調布のママ達に着実に浸透しています

私はあまり参加出来ていないのですが

地域と子育てが繋がり合うという目的って

とても大きな意味を持つことだと思います

そして今回は調布にある白百合大学の高橋教授と

調布市こども課大島課長そして調布FMの竹中さんという豪華なメンバーの

トークセッション!

子育て支援の課題、そして未来像などを熱く語り合ってくださいました

現在母として、保育者として、そして地域に根付く教室主宰者として

様々な視点から学ぶことがありました。

行政の立場としての保育の充実が必ずしも「子ども」そのもののためになっているのか

保育者の「さじ加減」を持っての子ども、保護者への対応の難しさ

そして地域ぐるみで大きく子育てを「受け入れる」環境作り

課題はたくさんあります~

でもそれらをあきらめずに解決しようとするチカラを

今日大きく感じることが出来ました。

未来のことだからこそビジョンが見えにくいけど

子ども達のためにも私達は動き出さなくては行けませんね!

私は幼稚園の子どもと関わりながら保育者として母としての経験を

多くのお母さんにお話できたらいいなと思うし、

お菓子レッスンでは子育て中の方とそうでない方との架け橋を

「お菓子」という

甘くて素敵なエッセンスでつないでいけたらいいな~と。

大げさかもしれないですが思ったのでした。



そして帰りにちょこっと寄ったのが

「コメダ珈琲店」

あらこんなところに出来たの?と入ってみました


ipodfile.jpg




子育て談義に花を咲かせながら


ビッグサイズのアイスコーヒーを飲み干し

ipodfile.jpg




シロノワ~ルを頂き




ipodfile.jpg


シロップをたら~んとね


ipodfile.jpg



なんだかとっても充実した一日でした!!



昨日より今日はより良い一日!!




ESSEプラチナレポーターに参加中です



            ↑このタグをクリック!!