調布にある手紙舎が主催している

「パンフェス」

今年初めて京王多摩川にある京王閣で開催されました


近所ということもあり


パン好きとしては必須イベント!

早速自転車走らせ行ってきました




早速入口にはHPにもある看板が



付いたのは30分前まだそんなに列はできてませんでした。

が、ちょっと振り向くとスゴい人だかりになっていたので

10分前くらいにみなさんたくさんきたのかな?




さあ、出陣!





まずは一番楽しみにしていた

京都のおみせ

「ちせ」さん

なぜならば、ツイッターで偶然見つけて以来

行く機会がないのはわかっていても毎回おいしそうな告知に

うらやましく思っていたのです。

そしてお店の名前はうちの長女の名前でもあるのでした




雑穀のパンと安納いものミルクジャム

お店の方とお話ししたかったですが

そんな余裕ないくらいの混雑振りに早々退散・・




そしてこちらは岡山からのおみせ


「タルマーニー」さん

ご夫婦なのでしょうかとっても温かいふんいきのパン






レーズン食パンとピタパンを



こちらは打って変わってがっちり男性的なパン屋さん

「きなり」


個性的なパンがたくさんあって迷いましたが

あえてすごく気になったスコーン

ナッツやドライフルーツがぎっしり!





そしてこちらは

「いいパン」

カワイイネーミング!

カンパーニュの色合いと風格がとっても魅力的で




ご夫婦もとても「いいぱん」作ってそうな方でした!




そしてこの行列!

12時から販売されるお店はなくて出店のみのパン屋さんのブース



並んで買うまで2時間!!


でも買っちゃいましたけど・・・




「backey fujiyama」の


ライ麦のパン

池袋にあるお店だそうです


色が茶色くってドイツパンらしい風貌が気に入ったので






そして念願の

「Zofp」


残り少なくて選べないままこの3品

抹茶のパンとフォカッチャそしてくり・かぼちゃ・さつまいもぱん


おいしい!





このごろごろ!!

さすが!!やっぱり千葉まで買いに行こうかしら・・と思わせる味!



そしてお目当てだった北海道の

「roka」のパンはもう売り切れ・・

でも対照的な沖縄の

「宗像堂」のパンをなんとかゲット





可愛い名前がついてますが

ローズマリーとレーズン、お砂糖の


衝撃的な組み合わせ!

でもこれが美味しい~

しかし、このお値段は・・・現地だともっとお安いのでしょうか?


並びながら友人が買ってきてくれた

「カタネベーカリー」の



ピタパンを頂きました

赤きゃべつにちいさなコロッケ揚げなすやサワーオニオン

さすが!の組み合わせです


そして最後に忘れてはならない2店を


伝説のパン屋さんブノワトンの跡継ぎの

「Moulus Meule」

湘南小麦を使ったりユニークな素材を取り入れてる

にんきのパン屋さん




唯一トレーに好きなパンをのせてレジに持っていいく

「パンやさんスタイル」でした

お腹がすいてつまんだあんパンが美味しかったです!



そして

大好きな大好きなパン屋さん


「ルヴァン」


黒ごまのマフィン

いろんなパン屋さんがありますが

やっぱり好きです!




さて、ざ~っと駆け抜けましたが

パンの感想がないお店はまだ食べていないので


(一日でこんなに食べられる訳もなく・・・)


ゆっくり味わっていきたいです

日本中の美味しいパンが一日で集まってしまう奇跡!

混雑していて色々問題もあったでしょうが

やっぱりがんばってる手紙舎の方やお手伝いの方の努力あってのことです


こんな素敵な企画を実際に実行できるなんてすごい!

そしてそのお店が調布にあるだなんてホント誇れることです


さて、23日も参ります

今度はお楽しみのワークショップ!




        昨日より今日はより良い一日!!


ESSEプラチナレポーターに参加中です



            ↑このタグをクリック!!