先週末開かれた

スポーツ祭東京2013 開会式

開催地が味の素スタジアム

調布市民の特権で一般招待席で観覧することができました

久しぶりに家族そろっておでかけです


自転車で呑気にでかけたところ

天皇両陛下もご臨席のため

辺りは厳重な警戒モード

東京中の警察官と黒塗りハイヤーを集めたんじゃないかと思うほどの

かなり異様な雰囲気

それがまた異空間でテンションがあがってましたが(笑)

あり得ないほど遠くの臨時の駐輪場へ停めて


入場した頃はまだ西日が強くて前から3列目では屋根も無く


しばし屋根の下で見学

それでも松岡修造さんのハイパワーな司会っぷりに圧倒され・・




こちら配られた双眼鏡

障がい者の方が組み立てたそう

障害のある人も無い人もともに参加出来るというのがスポーツ

ダウン症の女流書家 金澤翔子さんの

素晴らしいパフォーマンスなどもあり

迫力満点で本当に素晴らしかった

垣根を越えたスポーツ精神がビシビシと伝わってきました



選手が入場すると会場はさらに盛り上がり

「ようこそ東京へ」の幕が下から上へと送られてました


色んな県から応援にきているブースが特に盛り上がってました~

いろんな催しがありましたが

やはり圧巻だったのが

近藤良平氏演出による式典演技

「未来からの手紙」



驚くほどの人数がすご~いパフォーマンスを魅せてくれます

文章では表せません(笑)




オリンピックの開会式ってこんな感じなのかな~

おおげさではないです

本当にスゴかった



こんな火花はじめたみましたし(笑)

ブルーインパルスは会場では一瞬しか見えませんでしたけど

とつぜん現れて一番驚きました

(事前に知らされていたそうですがまったくわからず・・)

他にも会場を取り巻く花火だとか

8時間バスにのってこられた盛岡の方のさんさ踊りだとか

都立高校のブラスバンドだとか

感動したものがたくさん


実は行く前は一応チケットもらったけどどうする~?

位なノリだったのですが

最後にはELTのミニライブを家族全員でペンライト振って

観てたのですから(イヤ~懐かしい!)

こんな貴重な体験はそうそう出来ません!


国体自体も学校の授業で見学に行かれるらしく

調布はスポーツ一色になっています

ますますオリンピックが楽しみになってきましたよ!



9月~10月の2ヶ月間

自宅リフォームのため

レッスンを休みさせていただくことになりました

1学期もあまり開催できずにいて楽しみにして頂いたのに

本当に申し訳ありません

11月からはクリスマスなどの行事のメニューや

いろんなイベントレッスン

お子様向けのレッスンなども充実させ

より楽しく、そして充実したサロンにして行こうと思っております


最新情報もブログで発信していきますのでのぞいてみてくださいね


 オリジナルレシピが掲載されてます

フルーツ×ブランデー 四季が楽しいアレンジレシピ73/著者不明
¥1,050
Amazon.co.jp



教室のごあんないはHPからどうぞ

↓クリック!



ナディアのナディコに参加させていただいてます





↓クリックしてみてくださいね!




応援クリック↓嬉しいです!

 






  昨日より今日はより良い一日!!

ESSEプラチナレポーターに参加中です

            ↑このタグをクリック!!