9月のレッスンスケジュールはこちら

今日から新学期のムスメ達
肌寒い気候にお腹の弱い次女はさっそく体調を崩してますが(笑)

次女(4年生)の自由研究は前回のせた「こむぎん」だったのですが
長女(6年生)はというと・・

image

活字中毒の長女が読んでいるのは
ファンタジーでも占いでも歴史物でもなくて

・・・雅子先生の自家製酵母の本
私のバイブルでもあります

そう、彼女今回自家製酵母をおこしてパンを焼く事に決めたのです

以下長女の画像より

実は一回目はみごとにカビが・・
なんども開けては顔を近づけたり気になってたからかも・・

そして二度目はかなり念入りに消毒してました笑



そのかいあって無事発酵
その間、実は実家にいったので一緒に酵母の瓶も持ち込み~


パンを焼くときの粉も自分で選び

一番高い「はるゆたか」・・・贅沢な~

あ、生地おこしはリスドオル、雅子先生のレシピに忠実

子どもはむやみにアレンジとかしないので失敗も少ないのかもしれませんね



せっかくなのでドライイーストでも同じようなパンを焼いてみて比べてみたら?
と、いうことでココからは同時進行

私は一切手を貸さないという条件だったので(めんどくさがりな母親なもので~)

横目で見てましたがてんやわんやで面白かった~

よくきかれるのが「あ!!・・・まいっか」「いいやいいや大丈夫!」

本当か?!


ルセットは
一番上手にできそうな「プチパン」にしてました



近所の子も参戦、いっしょに成形

締め方も丸めもまだまだ甘いですが口は出しません


オーブンの予熱だけ
忘れないように声をかけて
なんだかんだでも・・


無事に焼けました!




順調にドライイーストの方も焼けて
さっそく味比べ

ドライイーストは2時間位での一次発酵なので結構入れました

お味は・・・

「やっぱり自家製酵母簿法がだんぜんおいしい!!」ですって!

確かに風味や味わいが断然違っています
ふだんの食事にはシンプルパンでじゅうぶんと考えますが
ひさしぶりの自家製酵母パン美味しかったです(最近つくってないのばれちゃいますね・・)

まだ生地の残ってるので使わせてもらおう(笑)




BRUNOアンバサダーさせて頂いてます




クックパッドの料理教室国領教室させていただいてます

↓クリック!




クックパッドのご予約はこちらから↓

クックステップでレッスン予約

教室のごあんないはHPからどうぞ
(調布市 京王線国領駅北口から徒歩約12分)
↓クリック



ナディアのナディコに参加させていただいてます
↓クリックしてみてくださいね!
 

応援クリック↓嬉しいです!
 


 
ESSEプラチナレポーターに参加中です

 ↑このタグをクリック!!