長女が1ヶ月のホームステイから帰国しました

待ち合わせは東京駅
台風だったので車で行ったのですが
どこも満車で焦りましたがなんとか到着

のんびりしてたら
お迎え最後になっちゃったのですが
遠くに見えた長女に手を振るとすぐに気づき
笑顔!

(ここで私、涙がうるっと)

そしてこのまん丸な笑顔で
{FAD82CD6-D762-4817-AA41-582C0494BB66}

「ただいま〜」
(涙をぐっとこらえて私も笑顔)

担当してくださったラボの事務局の方に挨拶
「実は車輪が1つ無くなってしまって〜」

いえいえ、無事に戻ってきただけで本当感謝です

どうやら税関に忘れ物したり
まあまあマイペースぶりを現地でも発揮していた様ですが
13時間の長旅もなんのその

「荷物重〜い」とか言いながら
元気に話していました

ケンタッキーでは
昨年うちにホームステイに来たリリーのお宅にお世話になったのですが
最初の一週間
リリーは大学のプレスクールにいたため不在
近所の年の近い子の家に遊びに行ったりしたそうです

日中は怪我でお仕事お休み中のダディと2人きりで自室に引きこもることもしばしばあったそうですが
宿題を計画的にやり、
持参した2冊の本を毎日読み(本中毒!)
それはそれで色んなことが身についたよと非常に前向きで笑

もちろん
アクティビティも
牧場に連れて行ってもらったり
{F22DCE3B-23F8-407D-B396-C6AF1B98F05F}

リリーに遊んでもらい
英語の日記も毎日チェックしてもらって

特別に中学にも通わせてもらったそう!

広〜い敷地なので何をするにも車が必要で
我が家の環境に比べたらちせにとっては不便も多かったみたいですが

食事の面などで特に感じた
「母のありがたみ」
だそうで
「野菜が食べたかった〜!」とリクエスト

帰国してから妙に私に優しい笑
そして
目を見て話す
返事をする

これがすごい!

きっとすぐに元に戻るんだろうねと
夫と話していましたが
それでも大きな体験してきたんだということがよくわかりました。

色んな方が協力して下さり
無事に終えることができました

改めて感謝です