何度かリスケになり
もう行かないのかも?!
と思っていたのですが

なんとなく行ってみようと突然ノープランで出かけた
大山阿夫利神社

伊勢原駅で降りてバスに乗り
ケーブルカー駅前まで行って

参道と言われる階段をテクテク15分くらい歩いたら
ケーブルカーの入り口

そこからは下社まで直行!


と、いう流れを想像してたら

まさかの

ケーブルカー休止のお知らせ→メンテナンスだった

無計画だったので
気づくのが伊勢原駅のバス停・・

なんとまあ

でもここまで来たら行きたいのが心情

実はケーブルカーを使わず登山という方法もあるのです

そして今回の目的は下社から1時間半程先の上社だった事もあり

装備は登山者

歩くか・・

という訳でバスの終点ケーブルカー駅前から
IMG_1925

登山開始

男坂女坂と初っ端で選択肢
IMG_1928

ここはゆるく女坂

男坂は30分女坂は40分と表記されていました

それにしてもさすが神様の山

歩いていてとても気持ちは良い



みんなケーブルカーお休みって知ってるから
とにかく人も少ない
IMG_1927


これは結果オーライなのでは?!

途中でお寺もあり
そういえば前に来た時にもケーブルカーで下車したわ

思い出す

急な階段の脇にはちょっとユニークな顔のお地蔵様が並んでいて

IMG_1930

木造で厳かなお寺だったのでした


IMG_1931

そして程なくして下社に到着

途中のケーブルカーのケーブルを横目で見ながら・・


IMG_1936

ここまでは登山初心者でも楽勝

IMG_1939
IMG_1942
IMG_1941
IMG_1948
IMG_1949
高尾山の方がやや長い気がします

偶然にも着いたら陽が差すという

数年前に友人と訪れた時も晴れていたのですが
ここは通称雨降り神社と言われるくらい雨が多いそう

うーんやっぱりツイテイル

さて
ここからが本番
IMG_1951
IMG_1952
IMG_1953
下社の脇を入り
急な階段の入り口へ

登山の無事を祈願しいざ入山

前回は好奇心で階段登り切るところまで行ったのですが
普段着だったのでここで断念したのでした

ずーっとこの先が気になっていて
夢にまで出てきてた笑

こんなにワクワクする登山初めて

行く道はなぜか「〜丁目」という表示があり
9丁目から気付き

最後の方は19丁目まで確認できました
ハガキ出したら届くのか?!
IMG_1954
IMG_1955
IMG_1957
IMG_1963
IMG_1964

そして急な石段や
ややきつい坂を登り切る事1時間位

IMG_1967

ようやく着いた鳥居発見

頂上の天気も良かった


IMG_1971


しかし上社はどこ?と思う位建物は皆扉が閉ざされていました

IMG_1973
IMG_1974

電波悪かったけどなんとか調べると
多分ここが上社

IMG_1975

って事で感謝の祈祷

ここでお昼です
ジェットボイルの入場です!

IMG_1979
IMG_1983

お湯沸かしたら
カレーメシ
そして食後のホットコーヒー

昨年の登山でお湯を沸かしている人々を見ながら
「来年は是非とも・・」
と企んでいたジェットボイル

このご時世で品薄で手に入れるのが大変でした
感動もひとしお!

ゆっくり休憩した後は下山

IMG_1992
IMG_1994

帰り道も気持ち良かった

のですが

IMG_2001
IMG_2003

ここで下社に到着した途端

雨降り〜!

これがびっくり
本当に着いた途端
動画を撮ろうとカメラを向けたら「ん?!なんの音?」
「雨の音!」
「あーよかった!」→それはあーぶくたった

全然良くない

これからケーブルカーが運休私たちは歩きで下山です
レイングッズを着込んで歩き出しましたが
雷まで〜
帰りは気付けば男坂
急な階段がずっと続いてて及び腰・・


これまた下山したら
止んだ

雨の神様の洗礼なのか?!

という訳で
下社からの道は写真どころじゃなくなりました笑

でもね
やっぱり楽しかった!

すごーく空いていたので
また
ケーブルカー運休の日に来ちゃおうかな


前向きな気持ちで帰れました

大山阿夫利神社の登山

おすすめですよ


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!