前回の旅行記はこちらから

阿蘇から降りて
熊本市内へ向かいます

下がると霧もはれ
小雨が残る程度になりました

震災で大きな被害を受けた益城町・西原村・南阿蘇村も通りました

瓦礫こそ見えませんでしたが
仮設住宅や崩れたままの家屋もまだあり
まだまだこれからなんだなと改めて実感させられました

熊本城に到着し
中にはまだ入ることができませんが
城内を外から一周回りました
たくさんのガイドさんが立っているので
わからないことなどはすぐに説明してくれます

image

人は入れませんが
猫さんはご自由に入れますからね

黒猫さんと一緒に


image

やはり相当な被害があったんですね
実際に見ると余計に感じられます


image


熊本城のすぐ横にある加藤神社には参拝できるので
御朱印もいただきました!

すぐ下にある城彩苑でひと休憩
こちらは以前行った熊本館の観光協会←くまモンの部下ね
から勧められたお土産やお食事スポットです
image


熊本土産で定番と教えて貰った
「陣太鼓」を求めに行ったら
100円でお茶ときんつばセット発見!

次女はお土産物色モードに入ったのでしばしのんびり休憩させてもらいました
日中はバス旅行などの団体さんがたくさんいそうな雰囲気ですが
17時近かったので静かに過ごせました

熊本城の周りでも
あまり目立ちこそしませんが崩れてしまってる壁などもみられます

でも、全体的にはとても活気にあふれている熊本市!
image


くまモンも遊びに来てね〜とそこらじゅうで言ってます笑

東京モンから見て驚いたこと「熊本編」

「バスが多い〜!そしてバス用レーンが多い〜!」


私は主に熊本駅や熊本城のあたりしか回っていないからだと思うのですが

運転ドキドキする〜!

一番左のレーンにバスレーンがあるのはわかる!
が、
例えばそのレーンが一般の左折専用レーンだとしても


バスは直進しても良い!

多分・・・
そして左折したくてもバスに阻まれ
なかなか思うところに行かれない!

しか〜し
熊本県民の皆さん、よそモンドライバーに優しい!

「きゃ〜ここ左折?いや、直進したいのに!」みたいな急なウインカーでも
快く、ゆっくり譲ってくださる

それも1度や2度じゃない〜!

都内はですね、特にすっごい都内はですね
もうクラクションの嵐ですよ

バリなんて挨拶代わりにクラクションですよ←あんまり関係ないか

宮崎でも人が皆優しかったな〜
タクシーの運転手さんなんてワンメーターなのに
高千穂までの道案内とかすっごい親切に教えてくれたし

キャンプ地の手羽先屋さんもすっごい優しかったです

話が脱線しましたね

とにかく震災後だからといって
観光客が不便に思うことは特にありませんでした

もちろん地元の方々の努力のおかげだと思います

そして熊本クラウンANAホテルも快適〜
image

駐車場が隣接してるし
ホテルはリニューアルしたのかとても綺麗
アロマティーやホットアイマスクなどもありました

窓の外は大きな川が流れてて
街の中心部とは思えないような感じ




連日の爆食で胃が疲れてきた母娘は外食をパスし

image



ホテル売店おすすめのカレーハンバーグサンドをいただきました〜!

この旅行、最初で最後のアルコール笑







レシピブログに参加中♪


ポチッと応援よろしくおねがします〜!

エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!